【お出かけ情報】親子で楽しむ外遊び&子育てフェス「ビオキッズ」に参加してみて

【お出かけ情報】親子で楽しむ外遊び&子育てフェス「ビオキッズ」に参加してみて お出かけ
【お出かけ情報】親子で楽しむ外遊び&子育てフェス「ビオキッズ」に参加してみて

子供が小さい頃の休日のお出かけってどこに連れて行けばいいんだろうと考える方多いのではないでしょうか。

我が家では子供主体のお出かけとなると子供が5感で楽しんでくれるようなイベントを重要視して参加させるようにしています。

今まで参加させたイベントの中でも子供の5感へフルに働きかけるオススメの年1回開催される「ビオキッズ」の魅力についてご紹介させていただきます。

過去2年連続で参加していますが、毎年少し違うため、楽しめてます。

イベント概要

開催時期

 11月下旬(年1回)

時間帯

 10;00~15:00

料金

 無料

開催場所

 世田谷公園、羽根木公園(※2019年は世田谷公園のみの開催)

概要

 プレーパークに集う現役のパパ、ママたちによる「外遊び」の楽しさ、大切さを伝えるために開催されている「親子で楽しむ外遊び&子育てフェス」です。2013年から昨年2019年で7回目の開催となっている。時期的に秋を感じながら外遊びのワークショップを中心に音楽や美味しい食事を楽しめるイベントとなります。

外遊び

ほとんどがワークショップ形式で子供を巻き込みながら外遊びをしていました。ただし、我が家では子供が1、2歳だったため、楽しめる外遊びがあまりございませんでしたが、

下記は参加させることができ、大興奮で遊んでくれました。今後、成長するにつれて楽しめる外遊びが増えるのも魅力の一つだと思います。

(バードコール作成)

ワークショップ形式で子供と一緒に作成します。木の枝と先の尖っていないネジが渡され、子供と一緒に簡単に製作できました。

帰宅後、気に入っていたので首からぶら下げられるように紐を装着したところ得意気にバードコールを鳴らして遊んでいました。

子供が自然でできたおもちゃに触れて楽しんでくれる姿を見れると嬉しくなりますよね。

ダンボール製作

広場一面に大量のダンボールを敷き詰めて、たくさんの親子、子供同士で入り乱れて、ダンボール遊びをしました。

誰かがトンネルを作り始めれば、いつの間にか知らない子同士で協力しあって、長いトンネルを作成したり、作成後は順番にそのトンネルを通って遊ぶなど見えない秩序が子供の中にあるのが見えました。

創造力だけでなく、同時に社交性も刺激できると思います。

■音楽

ブースごとに演奏してくれています。また、オリジナルの打楽器が置いてあり、子供たちが演奏に参加できるのも魅力の1つです。

特に記憶に残った方を紹介します。

多目的打楽器演奏者/原口香英

様々な民族楽器、オリジナル楽器が置いてあり、自由に手に取って演奏して良く、年齢関係なく子供は楽しめると思います。

スイートハンド

夫婦2人コンビです。奥様がボーカル&手遊び、旦那さんがギターで夫婦2人で演奏していました。家族で楽しめる曲、体を動かす曲をしてくれて、覚えやすい曲だっtr演奏後も楽しめます。

また、我が家ではこのご夫婦の個別ライブにもよく参加しており、子供がとても楽しんでくれるため、かなりおすすめです。興味があれば、Instagramやメルマガなどから予定を確認することができます。

グルメ

普通のお祭りと違って、個性的なフードとドリンクを提供するお店が屋台で出してくれています。

店舗経営されているところが特別に屋台を出しており、どこもおいしく、食べ過ぎてしまいます。

最後に

子供の反応を見ていれば、当フェスのテーマである「外遊び」の楽しさ、大切さは十分に伝わっていると思いました。

ちなみに当フェスは子供だけでなく、大人も楽しめる内容となっております。

ご興味がある方は開催時期周辺になれば、詳細情報(日時、開催場所)がWEB上で告知されるため、是非参加してみてください。

コメント