コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!4つの裏ワザ!

生活

コストコは「倉庫型ディスカウントストア」です。コストコは有料会員制であり、利用するためには通常年会費4,400円(税込み)を支払って会員カードを作成する必要があります。

コストコに興味があるのにいきなり会費を払うとか悩んじゃいますよね。お試ししたくないですか?
今回の記事では、コストコに無料(タダ)で入場する4つの方法をご紹介します。
年間会費4,400(税込み)を支払う必要なく、お試ししたい方必見です!!

①コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!会員と同伴!友達、家族と!

筆者自身も初めてコストコを利用した時は会員の友達家族に同伴しました。

コストコの会員の同伴ルールは以下の通り。

会員本人 + 同伴者(18歳以上)2名 + 子供(18歳未満)∞

使用例でOKNGを判断。

【OK】会員1名 + 大人2名 + 子供(18歳未満)5人 ※子供は何人でも可
【OK】会員1名 + 大人2名
【OK】会員1名 + 大人1名
【NG】会員1名 + 大人3名

上記の通り、18歳以上は2名まで同伴できます。また、無料で作れるコストコの家族カードでさらに同伴できる人数を2名追加できます。
そして、18歳未満の子供なら何人でも同伴可能なため、会員の1家族に会員ではない1家族がそのまま同伴して入場することができます!

同伴を快諾してくれる友人、家族・親戚の会員の方がいらっしゃれば、是非お願いしてみましょう。
筆者も未入会だった頃はよく友達夫婦に同伴させてもらいましたし、そして入会後もよく1家族同伴して買い物しています。

また、同伴のメリットは買った物を半々でシェアしたり、コストコの充実したフードを購入して同伴した家族とランチパーティができます。是非お誘いしてみましょう。

使用上の注意

会員と同伴となるあため、もちろんですが同伴する会員のスケジュール優先となります。
スケジュール調整が面倒だというならば、別の方法にしましょう。気兼ねなく自分の意思で後は行くだけです。

②コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!1日特別ご招待券(ワンデーパス)の利用!

コストコには、「1日特別ご招待券(ワンデーパス)」というものが存在し、非会員でも入店できます。
ただし、このワンデーパスは以前より容易には手に入れられません。
以前までは学研ムックの非定期出版の「コストコLife」に、特典として「コストコ1日特別ご招待券」が付録していました。しかし、2016年3月以降から付録されなくなってしまいました。
では、どうやって入手するか?

入手方法1:チラシから取得(またはそれをフリマアプリ、ヤフオクで入手)

コストコ店舗の近隣にお住まいの方には、たまにコストコからチラシが投函されることがあり、「1日特別ご招待券」が付録されていることがあるようです。
近くにお住まいでない方はこれを知り合いから譲ってもらいます。または、フリマアプリ、ヤフオクで入手する必要があります。

入手方法2:入会時にもらう物を譲ってもらう(またはフリマアプリ、ヤフオクで入手)

会員になった方には「ご友人へあげてください」と1日特別ご招待券をプレゼントされるため、それを譲ってもらいます。または、フリマアプリ、ヤフオクで入手する必要があります。

使用上の注意

また、1日特別ご招待券を利用する時、以下の通り注意すべき事項があります。

・1日特別ご招待券へご住所と氏名を記載する必要あり。
後述する使用回数制限(1世帯1回まで)を管理するためのものでしょうか。

・コストコのサービスカウンターにて身分証明書と一緒に提示する必要あり。
忘れないよう携帯してコストコに向かいましょう。

・有効期限がある。
もちろんですが、有効期限が切れていた場合は無情ですが入場できません。

・購入金額へ5%上乗せ
フードコート以外の商品購入は全て5%上乗せとなります。10,000円の購入金額に対して500円を高く見るかどうかです。無料で入場しようとしている方がこれを許容できるかですね。なお、使用日当日中に入場すれば、上乗せされた5%分のお金は返金されます。

・利用は1世帯1回まで
同居されている方と別々に行ったとしても不可です。

・アフターサービスは無効
コストコは会員特典のようにアフターサービスが充実しており、90日以内の返品保障制度があります。もちろんですが、正式な会員出ないため、

・18歳未満のみで利用は不可。保護者が付き添う必要あり。
会員も一緒ですね。

・会員解約してから1年未満の人は、利用不可

③コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!コストコ商品券の利用!

コストコ店内では、額面5,000円と10,000円、2種類の「コストコ商品券」が購入ができます。なお、購入できるのは会員のみです。

入手方法1:知り合いに買ってきてもらう

入場する時に商品券として利用できるため、損することはないです。

入手方法2:フリマアプリやヤフオクで入手

相場は「商品券の額面+数百円」となります。上乗せされた数百円が入場料みたいなものとなるため、”無料で入場”から反してしまいます。

使用上の注意

「1日特別ご招待券使用上の注意」とほとんど同様だと思ってください。
さらに元会員は利用できないみたいです。会員解除前に大量に商品買いだめして解約後に利用を考えても無駄なようです。

④コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!

コストコプリペイドカードの利用!
コストコ店内では、会員のみが購入できる販売価格5,000円の「コストコプリペイドカード」が購入できるようです。非会員はこれを譲り受けると一日会員(ワンデーパス)の機能が付与されているため、入場できます。
後はこの入手方法、使用上の注意は「コストコ商品券」と同様。

(おまけ)コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!1年以内の退会なら年会費は全額返金の利用!

筆者としてはモラル的におすすめはしませんが、他にも結果的に無料で入場できる方法があります。
コストコの「年会費保証」というサービスがあり、システムやサービス内容に満足できなかった場合、1年(12花月)以内なら年会費4,400円(税込み)が全額返金されます。このサービスを利用して1年以内に解約するといった方法です。
また、使用上の注意として、一度解約すると一緒の住所の同居人も含めて1年間は新規会員登録ができません。

これにより、1年ごとに夫婦で順繰りに会員登録、解約をすれば結果的に継続できるし、会費を支払わないことができる方法を思いついたとしても、コストコ側で防止することができます。

コストコのクーポンを使って入場を無料にする方法!まとめ

今回の記事では、コストコに無料(タダ)で入場する下記4つの方法とおまけも含めて紹介しました。
1.会員と同伴
2.1日特別ご招待券(ワンデーパス)の利用
3.コストコ商品券の利用
4.コストコプリペイカードの利用
(おまけ)1年以内の解約

筆者としては、結局のところは調整、入手方法が面倒で会員登録しています。それぞれ、考え方や状況があると思いますので、上記参考にしてお試し程度で利用していただければと思います。

コメント