木山裕策の切り絵作品は不気味な世界観!home歌手の経歴も紹介

kimurayusaku 話題
木山裕策の切り絵作品は不気味な世界観!home歌手の経歴も紹介

2020年7月4日(土)の有吉反省会に「home」の歌手木山裕策さんが出演します。その反映内容は木山さんの趣味である”切り絵“の作品が不気味な世界観がありすぎて、ご自身の歌手としてのイメージとかけ離れていることのようです。

なんでも外出自粛期間中にYoutubeで公開した切り絵が怖いとネット上で話題になったとか一体どんな内容なんでしょうか!?

今回は歌手の木山裕策の不気味な世界観の切り絵作品をまとめました。また、切り絵を始めたきっかけ、切り絵以外にも好きなホラー映画、スプラッター映画の内容、木谷さんのプロフィール、最近の活躍もご紹介します。

木山裕策の切り絵作品は不気味な世界観!


木下さんは4月より外出自粛を呼び掛ける「STAY HOME」にかけて、「home」をYoutubeチャンネル「マジ★ウタちゃんねる」にて生配信で50日間、歌い続気ていました。4/25の配信の中で木下さんはご自身の趣味としてストーリ性を考えながら「切り絵」をされていることを紹介し、その作品内容が不気味な世界観でネット上をザワつかせました。その作品をご紹介します。

木山裕策の切り絵作品(不気味編)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiyama Yusaku(@kiyamayusaku)がシェアした投稿

「怖い夢を見ている男の子(PaTeRoくん)」をイメージしているそうです。
男の子を囲んでいるのが木山さんオリジナルキャラクター”ScReecH”だそうです。
ちなみに最終的に今絵本を作成しているようで、いつか出版されるかもしれませんね。

kiyama-kirie2出典元:https://www.youtube.com/watch?v=kp4XxFn_fJg

こちらも木山さんオリジナルキャラクター”TwiRL”だそうです。

kiyama-kirie3出典元:https://www.youtube.com/watch?v=kp4XxFn_fJg

木山さんオリジナルキャラクター”PaTeRo”くんのようです。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=kp4XxFn_fJg

こちらも”PaTeRo”くん

木山裕策の切り絵作品(普通編)

後述しますが、木山さんの趣味である切り絵は10年以上前くらいから取り組んでいるそうです。ここ最近は前述の作品のようにストーリ性を持たせて作成しているようです。趣味として始めた当初は結構ノーマルなものを作成していたみたいなので紹介します。

普通におしゃれですね。

kiyama-kirie4出典元:https://ameblo.jp/yusaku-k/image-10673702429-10795040894.html

2010年に作成された作品名「ちいさい秋見つけた」だそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiyama Yusaku(@kiyamayusaku)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kiyama Yusaku(@kiyamayusaku)がシェアした投稿

木山裕策の切り絵のきっかけ

木山さんのご両親は教育熱心で木山さんが幼少期の頃色んな習い事(ピアノ,算盤,お絵かき,英会話,プール,書道など)をさせてました。めちゃくちゃハードなスケジュールだったんだと思います。

その中で切り絵も近所で教えてくれているところがあり、1ヶ月程度習い、大人になってから趣味で始めているようです。

木山裕策の好きな映画(ホラー、スプラッター)

他にも木山さんのイメージを覆す事実として、ホラー映画、スプラッター映画な怖くて、気持ち悪いものが好きだそうです。番組の中でおすすめされていた映画とマンバをまとめます。

好きな映画

・エイリアン

この映画を見て、涙を流すほど感動したそうです。

・死霊のはらわた

1〜3までのシリーズ物だそうです。

好きな漫画

・伊藤潤二さんの「うずまき」

伊藤潤二さんの作品が好きだそうです。また、この作品名である”うずまき”に影響され、切り絵にはうずまきの形状のものは多く出現します。

木山裕策の経歴

名前 木山裕策(きやま ゆうさく)
生年月日 1968年10月3日
家族構成 妻、子供4人(全員男)
略歴 2004年:甲状腺に腫瘍があることが判明
最初はアルバイトしながらシナリオライターを目指すも断念し、IT企業に勤める。
80人の部下がいるほどのポジションまで頑張っている矢先に健康診断で病気であることが分かる。もともと幼少期から歌うことが大好きで、病気の手術から歌えなくなる可能性もあったが、手術が成功して歌えること可能となり、
その嬉しさから「歌スタ」に挑戦!!
2008:「home」にてメジャーデビュー
オリコン最高位7位。第59回NHK紅白歌合戦に出場。
そこからはしばらくは週末は歌手活動、平日は会社員を続けるが、今は歌手中心の生活となる。

子供が4人もいたんですね。そして、いくつになっても夢を追いかけ実現した木山さんは本当に素敵ですね。

木山裕策の最近の活躍

Newアルバムリリース

2020年6月10日。キングレコード移籍第1弾カバーアルバム「ラヴ&メモリーズ」がリリースされました。最後の14曲目は、木山裕策さん作詞・作曲したオリジナル曲となっています。

木山裕策と島根県奥出雲町の子たちとコラボ

まとめ

今回は歌手の木山裕策の不気味な世界観の切り絵作品をまとめました。また、切り絵を始めたきっかけ、切り絵以外にも好きなホラー映画、スプラッター映画の内容、木谷さんのプロフィール、最近の活躍もご紹介しました。

いかがだったでしょうか。

今後も木山さんの活躍を応援しましょう。

 

コメント