夏マスクの保冷剤入りが通販で発売中!おすすめの商品を紹介!

mask-ice 未分類
夏マスクの保冷剤入りが通販で発売中!おすすめの商品を紹介!

緊急事態宣言解除された現在でも外出時はマスク着用は当たり前となっており、このまま夏本番に突入する中で、
各メディア、専門家からマスク着用に伴う熱中症リスクを呼び掛けられてます。

そして、各メーカーから素材による接触冷感など発売されていますが、屋外で働く方々にとっては心許ないのではないでしょうか。
そんな悩みを解消する商品としてマスクに保冷剤を入れることができるポケットが付いたものが発売され、注目されています。
明らかな冷却効果を見込めるし、また、素材や立体構造もよく考えられており蒸れ対策も万全となってます。

そこで今回はおすすめの夏マスクの保冷剤入り商品を紹介させていただきます。屋外での仕事がある方など接触冷感だけだと心配だと感じている方は必見です。

おすすめの夏マスクの保冷剤ポケット付き商品

筆者がおすすめの商品は「ICE DE MASK アイスデマスク」となります。


[新発売]ICE DE MASK アイスデマスク(保冷剤4個付属)[マスク 冷感マスク ひんやり 冷たい 熱中症対策 猛暑対策保冷剤 立体構造 水着素材 布 洗える 繰り返し使える 日本製 高品質 ホワイ グレー]

おすすめの夏マスクの保冷剤ポケット付き商品の特徴

特徴1:(熱中症対策)保冷剤ポケット付き

マスクの両脇からポケットが付いている設計で、専用の保冷剤を入れることができます。
熱中症対策として保冷剤はバツグンの効果を発揮してくれることが期待されます。

また、両脇のほっぺた部分に保冷剤が入る設計となるため、中央部分はスペースがあるため、呼吸しづらくなるといった懸念は全くありません。

そして凍った保冷剤の使用は低音ヤケドの可能性をアナウンスされており、自己責任とされています。
筆者としては特にそういったことは気にならずに使用できました。(オリジナルの保冷剤自体が小さくポケットにしっかり入るため大丈夫なのかなと思いました)

特徴2:(蒸れ対策)蒸れにくい素材

裏地には三層構造のメッシュ生地を使用していて、通気性、肌触りが良いため、蒸れにくくします。
また、表地には水着にも使用される素材で飛沫や花粉などの侵入をシャットアウトします。

特徴3:(蒸れ対策)呼吸がしやすい超立体構造

鼻と口の部分が直接肌に触れず空間を大きくとっているので自分の呼吸で口周りが蒸れを防ぎます。

(おまけ)保冷付きマスクの評価

今回紹介した商品は新発売されたばかりで筆者の意見となってしまうため、手作りの保冷剤付きマスクのネット上での評価を紹介します。

100均で購入した保冷剤を入れて使っているみたいですね。熱中症対策には効果的ですが、手作りだと呼吸を意識した構造を実現できないため、息苦しそうですね。

今回紹介した商品で解決できそうです。

まとめ

今回はおすすめの夏マスクの保冷剤入り商品として「ICE DE MASK アイスデマスク」を紹介ました。
この暑い夏を乗り切る上で、接触冷感だけでは心配されている方は是非、使用してみてください。

 

コメント