トイストーリーのアンディの母はシングルマザー?ジェシーの持ち主エミリー?

トイストーリー-ママ-ジェシー 話題
トイストーリー-ママ-ジェシー

子供から大人まで楽しませてくれるディズニー映画「トイ・ストーリー」。
シリーズは4作まで続いており、大人気な作品であり、カウボーイのウッディとスペースレンジャーのバズ・ライトイヤー、その仲間たちの感動ありのコメディアニメです。

シリーズを通して主人公のウッディの持ち主のアンディの父親がなぜ登場しないか?もしかしてアンディの母親がシングルマザーなのか?と疑問に感じている人が多いようです。

今回の記事はアンディの母親にスポットを当てて、シングルマザーなのか?母親に関する噂話などをご紹介していきます。
また違った角度で「トイ・ストーリー」を見ることができ、さらに楽しめることができるかと思います。そして、さらに楽しみたい方は映画の中で登場する隠しキャラを探すのも面白いです。

トイストーリーのアンディの母はシングルマザーなのか?

1995年に公開された『トイ・ストーリー』1作目から2019年に公開された「トイ・ストーリー4」4 作目を通して、アンディの家族構成は母親と妹のモリーのみ登場しています。なぜか父親は登場してきません。

そんなアンディには、幼い妹のモリーもいますが、なぜか母親のみの登場ですよね。

結論から言うと、アンディと妹のモリーには父親がいないため、アンディの母親はシングルマザーです。また、家族構成はアンディの母親、アンディ、妹の3人です。

トイストーリーのアンディの母はジェシーの持ち主なのか?

ジェシーの元持ち主エミリーについて

ジェシーは主人公のカウボーイのウッディたちと「ウッディのラウンドアップ」という人形劇に登場していたカウガール人形(女の子の人形)。
もともとはある女の子のお気に入りのおもちゃとして大切にされていました。
その女の子こそがエミリーです。
いつも一緒にいて、大親友だったとジェシーは言っていました。

でもエミリーはだんだんと大人へ成長していくことに伴い、他のことに興味を持つようになり、
いつの日かジェシーがベッドの下に落ちたにも関わらず、気づかれないままエミリーから忘れ去られてしまったのです。

ある日、ジェシーはエミリーにやっとのことで見つけてもらえたのも束の間、
チャリティー行きのダンボール箱に入れられ捨てられてしまい、それがエミリーとの別れとなります。

トイストーリーのアンディの母がエミリー!?

上記の通り、アンディの母親がまさかのカウガール人形ジェシーの元持ち主であるエミリー説を唱える意見がネット上に存在します。
なぜこのような意見があるか調査したところ、

「トイ・ストーリー2」の中で登場しているエミリーをよく見てみるとエミリーはジェシーとお揃いのような赤色のカウボーイハットをかぶっています。
アンディもいつも赤色のカウボーイハットをかぶっているのですが、アンディのママから与えられたであろうその赤色のカウボーイハットのデザインがエミリーのものと似ていたことからアンディの母親はエミリー?と連想させてしまっているようです。(個人的にはこの連想は強引な気がしますw)

このような連想のトリガーとなった他の要因として、ジェシーがエミリーとの思い出を振り返るシーンがアンディの親世代が子供の頃を思わせる描写であったことも挙げられます。

トイストーリーのアンディの母は本当にエミリーなのか?その真相!

作品での登場人物としてアンディの母親は”デイビス夫人”と紹介されています。
このことからファーストネームは公開されていないため、名前のみではアンディのママがエミリーかどうかを判断することはできません。

根拠は後述するが、結論から示すと、アンディのママはエミリーではないです。

この件については、「トイ・ストーリー」の原案に携わったピート・ドクター氏から否定されています。

ファンの間でささやかれている、『トイ・ストーリー』シリーズに登場するカウガールの人形ジェシーの元の持ち主はアンディの母親だったという説について、製作スタジオであるピクサー側の見解は「少し違う」という。ピクサー映画『インサイド・ヘッド』などで監督を務め、『トイ・ストーリー』の原案を担当したピート・ドクターが、Entertainment Tonight のインタビューで明かしている。

出典元:https://www.cinematoday.jp/news/N0077130

最後に

今回の記事はアンディの母親にスポットを当てて、シングルマザーなのか?母親に関する噂話を紹介しました。最後にまとめです。

  • アンディのママはシングルマザー。家族は3人構成。
  • アンディのママはジェシーの元持ち主のエミリーではない。

以上です。最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

 

 

コメント