本多修のwiki経歴プロフィール!彼女と結婚や謹慎理由とパラデル漫画や漫才(動画)

hondaosamu-profile お笑い芸人
本多修のwiki経歴プロフィール!彼女と結婚や謹慎理由とパラデル漫画や漫才(動画)

今回は、2021年9月21日、日本テレビ「めざせ!グローバルスター」に出演したパラデル漫画家・芸人の本多修さんを紹介します。

国内では注目を浴びていない才能をもつパフォーマーを発掘する、オーディション番組です。

パフォーマーの一人、本多修さんが生み出した立体的な漫画動画作品は、動き出すパラパラ漫画であり名付けてパラデル漫画。

番組で放映されたパラデル漫画では、寿司をテーマに米作りから寿司を握るまでを実写を交えてユーモラスに描いていました。
4カ国の外国人プロデューサーからオファーが出されました。

この記事では、本多修さんの経歴プロフィールをお伝えします。
併せて、彼女と結婚、謹慎理由とパラデル漫画や漫才(動画)もお伝えします。

今回は「本多修」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・本多修の経歴とプロフィールをwiki風に紹介
・本多修の彼女はいるの?結婚は?
・本多修の謹慎理由は?3ヶ月謹慎
・本多修のパラデル漫画とは?飛び出すパラパラ漫画を動画で紹介
・本多修の漫才を動画で紹介

本多修のwiki経歴

本多修さんの経歴を紹介します。

1983年~
神奈川県小田原市国府津にて誕生する。
小さい頃から絵や工作が好きで、少年ジャンプの漫画に影響を受ける。

2001年~
神奈川県立山北高等学校卒業後、専門学校へ入学するも中退。
その後はフリーターで、ママチャリで北海道に行き、大阪、四国、九州へ。その後はフェリーで沖縄と2年をかけて日本を廻っています。

2006年~
吉本総合芸能学院(NSC)へ入学。
同期には渡辺直美さんがいます。
同期の金井佑介とコンビ「魂の巾着」を組み活動開始。
ライブ、テレビなどで活動している。

 

 

養成所時代、M1-グランプリにエントリーし3回戦まで進出し、周囲から期待される新人でした。
2015年、2016年、2017年と出場しましたがともに2回戦まででした。
その後はエントリーしていません。

養成所卒業後は売れない時代が続き、アルバイトをしながらの活動でした。

約10年売れない芸人時代を過ごしています。
その頃、パラデル漫画を思いつくきっかけとなる謹慎処分を受けています。

 

 

 

本多修のwikiプロフィール

本多修さんのプロフィールです。

名前 本多修
読み方 ほんだおさむ
生年月日 1983年4月15日
年齢 38歳
出身地 神奈川県小田原市
学歴 神奈川県立山北高等学校
身長 174cm
体重 70kg
血液型 B型
職業 漫才師
所属事務所 吉本興業東京本部

養成所時代はすごく期待されていて、ネタを披露する授業では手放しで先生先輩に褒められていたそうです。

「ナナメを知らない」というネタで、ボケの相方が最近「ナナメ」という概念を知ったという設定での漫才ネタですが、斜めに動けない不自由さをおもしろおかしく表現したものです。

ユニークなネタの発想は、そうそう湧き出るものではありませんよね。
その後は全くウケない、売れない芸人生活の始まりでした。

 

 

 

本多修の彼女はいるの?結婚は?

本多修さんの彼女はいるのか、結婚しているのか気になり調べてみました。

彼女や結婚についての情報はありませんでした。
芸人さんですから、いろんな人との出会いはありそうなものですが・・・・・
相方の金井佑介さんは結婚しています。

本多修さんは、11人兄弟の大家族の中で育ったそうですが、昔から絵を描くことが好きだったので一人遊びの方が好きだったそうです。
一人の生活がいいのでしょうか?

 

 

 

本多修の謹慎理由は?3ヶ月謹慎

 

この投稿をInstagramで見る

 

アワビホヤ酢(@nanamaru_705)がシェアした投稿

本多修さんが謹慎処分を受けた理由が気になりました。
期間は3ヶ月謹慎ということでしたので、暴力沙汰、金銭トラブルのような世間を騒がすほどのものではなかったようです。

「売れない芸人は舞台に出るのにチケットを買い取る必要があるんですが、それをすっかり忘れて劇場に出れなくなってしまいました」とのことでした。

この謹慎期間中に、Twitterを楽しく利用する方法を考え、動画だったらリツイートを稼げることに気づきました。
パラパラ漫画を描いてキャラクターに踊らせようと思いつきます。

これがパラデル漫画誕生のきっかけとなりました。

 

 

 

本多修のパラデル漫画とは?飛び出すパラパラ漫画を動画で紹介

本多修さんのパラデル漫画とはどんなものか気になりますね。
飛び出すパラパラ漫画を動画で紹介します。

本多修さんによると、まずはパラパラ漫画の作り方をネットで調べたそうです。

パラパラ漫画のなかのキャラクターが紙の外へ飛び出す。
この画期的なアディアが話題沸騰となりました。

パラパラ漫画のたいへんな労力を想い、楽な方法を生み出そうとしてアイディアを練り出来上がったのパラデル漫画だそうです。

 

パラパラ漫画とパラデル漫画の違いがわかりますね。

紙の外に飛び出すと、見る人にはウケますね。
びっくりしますから!

 

 

本田修(ほんだおさむ)の漫才を動画で紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

あつーしー(@attussy2012)がシェアした投稿

本多修さんの漫才を動画で紹介します。

おもしろいことを考えたり実行したりすることが好きだったとのことです。
「芸人も楽しそうだな」と思ったのは、日本一周の後、大阪に滞在した時期に漫才を見る機会があったからだそうです。

これがきっかけでNSCに入ることを思い立ったようですね。

 

 

 

本多修のwiki経歴プロフィールまとめ

今回は「本多修」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・本多修の経歴とプロフィールをwiki風に紹介
・本多修の彼女はいるの?結婚は?
・本多修の謹慎理由は?3ヶ月謹慎
・本多修のパラデル漫画とは?飛び出すパラパラ漫画を動画で紹介
・本多修の漫才を動画で紹介

いかがだったでしょうか?

最近は、本業の漫才のスキルを武器にバラエティ番組の司会やMCをこなす芸人さんを頻繁に見かけます。
マルチタレントと言っても差し支えないでしょうね。

今回は漫才師で、絵の才能を活かしパラデル漫画と称して新しいジャンルを開拓している本多修さんを紹介しました。
本業もさることながら、パラデル漫画での活躍が楽しみですね。

コメント