今村夏子wiki生い立ちプロフィール!結婚夫子供や出身高校大学とおすすめ著作本は?

imamuranatsuko-profile 作家
今村夏子wiki生い立ちプロフィール!結婚夫子供や出身高校大学とおすすめ著作本は?

デビュー作である「こちらあみ子」の実写映画が公開したということで、今村夏子さんが話題です。

今村夏子さんの経歴やプロフィールを調査してみて、映画「花束みたいな恋をした」の劇中のセリフに著書が登場しているということや、漫画家になりたかったが絵を描くのが苦手だったということが判明しました。

今回は今村夏子さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・今村夏子の生い立ちとプロフィールをwiki風に紹介!
・今村夏子は結婚している?夫や子供はいるの?
・今村夏子の出身高校と偏差値、出身大学を調査!
・今村夏子のおすすめ著作本を紹介!

今村夏子のwiki生い立ち

今村夏子さんの生い立ちを紹介します。

1980年 0歳
広島県にて誕生する。
幼い頃は、何事も人並みにできないことで劣等感を抱えていて、おとなしくて特定の人としか話さないような子供だった。

1998年 18歳
大学入学を機に大阪で暮らし始める。

2002年 22歳
大学を卒業後、清掃業に就職。
清掃業に就いた理由は「パソコンを上手く使えないし、接客が苦手だったから」とのこと。

2009年  29歳
アルバイトが急に休みになり「小説を書こう」と思いつき、執筆し始める。

2010年  30歳
「あたらしい娘」が太宰治賞を受賞。

2011年  31歳
「あたらしい娘」に新作中篇「ピクニック」を収め、「こちらあみ子」と改題。
同作が、第24回三島由紀夫賞受賞。

2014年  34歳
「こちらあみ子」のちくま文庫版に新作である「チズさん」が併録。
それ以降は作品が書けず、半引退状態に。

2016年  36歳
西崎憲に声を掛けられたことをきっかけに新創刊文芸誌「書肆侃侃房」(たべるのがおそい)にて、新作「あひる」を発表。
同作を収録した短編集が第5回河合隼雄物語賞を受賞。

2017年  37歳
「星の子」で、第157回芥川賞候補となり、第39回野間文芸新人賞を受賞。

2019年  39歳
「むらさきのスカートの女」が第161回芥川賞を受賞。
咲やこの花賞も受賞する。

2020年  40歳
広島市民賞を受賞。

2022年  42歳
デビュー作「こちらあみ子」の実写映画が公開する。

今村夏子さんの生い立ちを調べてみましたが、幼少期はおとなしく特定の人としか話さなかったり劣等感を抱えていたようです。
また、今村夏子さんは一度作品が書けなくなり半ば引退状態だったことがあったそうですが、2016年に翻訳家で作家の西崎憲さんが、もう一度作品を書いてみることを勧めたそうです。
西崎憲さんは「デビュー作でいきなり傑作を描かれた作家さんは、その後書かなくなってしまう方も多い」、「(今村夏子さんに)自分の楽しみのためだけに(小説を)書いてくださいと言ってお願いしました」と語っています。
西崎憲さんの「自分の楽しみのためだけに~」という一言で、今村夏子さんの肩の力も抜け、また作品を書く事ができるようになったんでしょうね。

 

 

今村夏子のwikiプロフィール

今村夏子さんのプロフィールをご紹介します。

名前 今村夏子
読み方 いまむらなつこ
生年月日 1980年2月20日
年齢 42歳
出身地 広島県広島市安佐南区
職業 作家
主な著書 むらさきのスカートの女、こちらあみ子、星の子、あひる、
木になった亜沙
尊敬する作家 小川洋子

今村夏子さんのプロフィールをご紹介しました。
今村夏子さんは、同じく作家で「博士の愛した数式」などで知られる小川洋子さんを尊敬していて「神様みたいな人」、「ずっとあんなふうに書いていけたらすてき」とコメントしており、目標にしているようです。

 

 

今村夏子は結婚してる?夫や子供は?

今村夏子さんは、結婚しているのか夫や子供はいるのか調査しました。

調査の結果、今村夏子さんは2013年に結婚して夫がおり、子供は娘が一人います。
子供については、結婚してから4年後の2017年に誕生しているとのことで、現在は5歳です。
今村夏子さんは現在、夫と娘と3人で大阪市内で暮らしているようです。

今村夏子さんは、2013年に結婚して夫と子供の3人暮らしであるという情報がありました。

 

 

今村夏子の出身高校どこ?偏差値は?

今村夏子さんの出身高校と偏差値についても調査しました。

その結果、今村夏子さんの出身高校は広島市内にあるということだけはわかりましたが、校名や偏差値などの特定には至りませんでした。
今村夏子さんは広島市の安佐南区出身なので、出身高校は安佐南区にある安古市高校、祇園北高校、広陵高校、沼田高校、AICJ高校、安西高校のどれかではないかと推測されています。

今村夏子さんの出身高校は広島市内の高校ということだけわかっており、偏差値などは詳しい情報がありませんでした。

 

 

今村夏子の出身大学どこ?

今村夏子さんの出身大学は、校名などは特定できませんでしたが、大阪市内にあることがわかっています。
今村夏子さんは広島県出身ですが、大学への進学を機に大阪に移り住んだようです。
出身大学の学部や学科もわかっていませんが、今村夏子さんが現在小説家として活躍していることから、文系の学部だったのではないかと考えられます。

今村夏子さんの出身大学は、大阪市内の大学であることはわかりました。

 

 

今村夏子のおすすめ著作本を紹介!


今村夏子さんのおすすめ著作本を紹介します。

今村夏子のおすすめ著作本を紹介!むらさきのスカートの女

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

むらさきのスカートの女 (朝日文庫) [ 今村夏子 ]
価格:682円(税込、送料無料) (2022/9/13時点)

楽天で購入

 

 

今村夏子さんのおすすめ著作本の1冊目は、「むらさきのスカートの女」です。
こちらの著作本は、第161回芥川賞を受賞しています。
近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれている女性が気になる主人公は、彼女と友達になろうとして、彼女が自分と同じ職場で働きだすよう誘導するというストーリーです。

「ゾクゾクした」、「なかなかクレイジーだ」という読者の感想がありました。

 

 

今村夏子のおすすめ著作本を紹介!星の子

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

文庫 星の子 [ 今村夏子 ]
価格:682円(税込、送料無料) (2022/9/13時点)

楽天で購入

 

 

今村夏子さんのおすすめ著作本の2冊目は、「星の子」です。
この著作本は、2020年に芦田愛菜さん主演で実写映画化されたことでも話題となりました。
主人公は中学3年生の林ちひろで、幼い頃病弱だったため、彼女を救いたいという思いから両親が「あやしい宗教」にはまっていくというストーリーです。

「自分を見つめ直せる作品」、「奇想天外な発想に迷いながら、唸らせてくれる作品」などの読者の感想がありました。

 

 

今村夏子のwiki生い立ちプロフィールまとめ

今回は今村夏子さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・今村夏子の生い立ちとプロフィールをwiki風に紹介!
・今村夏子は結婚している?夫や子供はいるの?
・今村夏子の出身高校と偏差値、出身大学を調査!
・今村夏子のおすすめ著作本を紹介!

いかがだったでしょうか?

今村夏子さんは「世界文学レベルの人」と言われており、作品が相次いで実写映画化もされていて読者を物語の世界に深く引き込んでいます。
実写映画が公開中の「こちらあみ子」も個人的に気になりますし、今村夏子さんの今後の作品もどういったものが執筆されるのか楽しみです。

コメント