今村翔吾wiki経歴プロフィール!嫁子供や父実家と出身高校大学どこ?

imamurasyougo-profile 作家
今村翔吾wiki経歴プロフィール!嫁子供や父実家と出身高校大学どこ?

小説作家である今村翔吾さんの小説「塞王の楯」が19日、第166回直木賞を受賞しました。
受賞作は、関ケ原の合戦の前哨戦となった大津城での攻防などが登場する歴史小説で、「人はなぜ争うのか」をテーマに武将ではなく陰で支える職人集団を中心に描いた今までにないストーリーとなっています。
では、今回直木賞を受賞した今村翔吾さんとは一体どんな方なのでしょうか?
今村翔吾さんについて調べたことを、皆様にご紹介したいと思いますので是非ご覧ください!

今回は「今村翔吾」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・今村翔吾の経歴とプロフィールをwiki風に紹介
・今村翔吾の嫁と子供は?結婚はしている?
・今村翔吾の父は?実家は?
・今村翔吾の出身高校と偏差値は?出身大学は?

今村翔吾wiki経歴

今村翔吾さんの経歴は以下の通りです。

1984年 0歳
京都府木津川市で誕生する。

1993年 9歳
ドラムを始める。

1998年 14歳
ギターを始め、作詞作曲も手掛ける。

2000年 16歳
いくつかのダンスチームのために曲を作り始める。

2004年 20歳
父親から創作ダンス集団の関西京都今村組の代表を引き継ぐ。

2007年 23歳
立花高校に特別ダンス講師として赴任する。

2008年 24歳
関西京都今村組の代表を辞め、地方今村組本部長となる。
自身初のソロアルバム「万里香」を発表し、ライブ活動も行う。

2012年 28歳
結婚。

2016年 32歳
短編「蹴れ、彦五郎」で第十九回伊豆文学賞の小説・随筆・紀行部文部門最優秀賞受賞。
短編「狐の城」で第二十三回九州さが大衆文学賞大賞の笹沢佐保賞を受賞。

2017年 33歳
羽州ぼろ鳶組「火喰鳥」で小説家デビューをし、啓文堂書店小説文庫大賞を受賞する。

2018年 34歳
「童神」で角川春樹小説賞を受賞。

2019年 35歳
「童の神」で第160回直木賞候補にあがる。

2020年 36歳
「八本目の槍」で吉川英治文学新人賞、野村胡堂文学賞を受賞。
「じんかん」で山田風太郎賞受賞、163回直木賞候補になる。

2021年 37歳
大阪府箕面市の書店「きのしたブックセンター」に出資し、廃業の危機にあった事業を継承する。

2022年 38歳
「塞王の楯」で第166回直木賞を受賞。

2017年にデビューしてから多くの賞を受賞している今村翔吾さん。
直木賞の候補にあがる経験を2度も持つなど、今回の受賞は待望だったと言えるのではないでしょうか。
そんな彼ですが、2016年の30歳まで小説を書いたことが無かったそうです。
つまり書き始めたその年から賞を受賞していたということですね。
小説を書くまではダンスイントラクター、作曲家、埋蔵文化財調査員の経験をしています。
小説家とは真逆に見えますがダンサーでの感性、作曲家での創作力、埋蔵文化財調査員での知識が彼の書く小説に活かされているのかもしれませんね!

 

今村翔吾wikiプロフィール

今村翔吾さんのプロフィールは以下の通りです。

名前 今村 翔吾
読み方 いまむら しょうご
生年月日 1984年6月18日
年齢 37歳 ※2022年1月現在
出身地 京都府木津川市
職業 小説家
ジャンル 時代小説
代表作 『羽州ぼろ鳶組』
デビュー作 火喰鳥

今村翔吾さんは人気小説家として活動する中で、2021年には町の本屋の店長を始められました。

その本屋は大阪府箕面市にある「きのしたブックセンター」という店なのですが、実は経営が困難になっていた店でそれを救うために今村翔吾さんは店長になったそうです。
彼の本への情熱や愛情が行動からも感じられますね!
素敵な話ですね!

 

今村翔吾の嫁や子供は?結婚してるの?

今村翔吾さんの嫁や子供について調べました。

今村翔吾さんは2012年10月、28歳の頃にご結婚されています。
お相手は今村組のメンバーであった美月さんという方のようです。
妻の美月さんはとても美人だと話題になっていますが、今村翔吾さんより9歳年下なんだそうです!
つまり結婚当時は19歳、現在は28歳ということになりますね。
2人のお子さんについて調べましたが、子供についての情報は見つからず恐らくはまだいらっしゃらないのではないかと思われます。
確かな情報が公開され次第追加していきたいと思います。

 

今村翔吾の父は?実家は?

今村翔吾さんの父と実家について調べました。

今村翔吾さんの父親は今村克彦さんと言います。
今村克彦さんは小学校教師をしていた経歴を持っていて、関西京都今村組を立ち上げ現在では自身のダンススクールを全国に13ヵ所運営されています。
今村翔吾さんも20歳の時に、父、今村克彦さんから関西京都今村組の代表を継承してダンスインストラクターとして活動されています。
今村克彦さんの現在の仕事は株式会社OFICE REYの代表であり、子供たちにダンスを教えたりコンサートを開催されたりしています。

 

今村翔吾の出身高校どこ?偏差値は?

今村翔吾さんの出身高校と偏差値を調べました。

今村翔吾さんの出身高校は公表されておりませんでした。
今村翔吾さんの過去のインタビュー少し出身高校について以下のようにおっしゃっておりました。

・中学受験をした
・中高一貫の共学の高校に通っていた
・奈良駅っから徒歩30分くらい
・同じ系列の学校が他県にある

これらの情報から推測すると奈良育英高校ではないかと予想されますが、あくまでも憶測でありますので確実とは言い切れません。

これだけの情報を語られているにもかかわらず学校名は公表されていないことを考えると、あえて出身高校の公表は伏せているのではないかと思われますね。

今後、はっきりとした情報が分かり次第追加していきたいと思います。

 

今村翔吾の出身大学どこ?

今村翔吾さんの出身大学はどこかを調べました。

出身高校と同様に出身大学についても公表されていませんでした。
直木賞を受賞したことにより、今後インタビューなども増えていくと思われますので、出身大学の情報が分かり次第追加していきたいと思います。

 

今村しょうごwiki経歴プロフィールまとめ

今回は「今村翔吾」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・今村翔吾の経歴とプロフィールをwiki風に紹介
・今村翔吾の嫁と子供は?結婚はしている?
・今村翔吾の父は?実家は?
・今村翔吾の出身高校と偏差値は?出身大学は?

いかがだったでしょうか?

今回の直木賞を受賞する以前から短い期間にもかかわらず多くの賞を受賞し注目をされていた今村翔吾さんですから今後ますます注目と人気を集めていくことが予想されますね。
この先、どのような小説を書いていってくれるのか、次はどの賞を受賞してくれるのかとても楽しみでもあります。

まだまだ年齢も若い小説家でもありますので、今後の更なる活躍を注目していきたいと思います。

コメント