魁勝の力士情報!彼女や父親と出身高校や四股名由来は?

kaisyou-profile 相撲・力士
魁勝の力士情報!彼女や父親と出身高校や四股名由来は?

令和3年大相撲9月場所は、9月12日(日)に初日を迎え両国国技館で開催されています。

入場者数を制限して開催されていますが、相撲ファンにとっては楽しみな15日間が始まっています。

この記事では、7月場所に十両復帰した魁勝関の力士情報をお伝えします。

令和3年1月場所から安定した成績を残し、今場所も活躍が期待できる魁勝関の彼女や父親、出身高校についても紹介します。
併せて、四股名の由来についてもお届けします。

今回は「魁勝」関の以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・魁勝の力士情報!プロフィールと戦績(成績)をwiki風に紹介
・魁勝の彼女はいるの?どんな人?
・魁勝の父親は?柔道を教えてもらっていた?
・魁勝の出身高校はどこ?柔道の大会成績は?
・魁勝の四股名由来は?

魁勝の力士情報!

魁勝関の力士情報をお伝えします。

高校時代は柔道100kg級の選手でしたが、2013年高校卒業後大相撲の世界へ飛び込み3月に初土俵を踏んでいます。
高校3年時には、国民体育大会少年の部最終選考会で2位の成績を残しています。

2013年3月場所、友綱部屋から土俵デビューをしています。
2014年2月、15代浅香山親方(元大関・魁皇)が独立し浅香山部屋を創設したため、浅香山部屋所属の力士となりました。

 

本多 旦祈 (ほんだ あさき)
平成25年3月 前相 2勝0敗 177センチ
121キロ
格デビュー
魁将 旦祈 (かいしょう あさき)
平成25年5月 西口6 4勝3敗 格デビュー
平成25年7月 東二65 3勝4敗 格デビュー
平成25年9月 西二82 6勝1敗
平成25年11月 西二10 0勝0敗7休 177センチ
120キロ
新しい最高位
平成26年1月 西二80 0勝0敗7休
平成26年3月 西口11 4勝3敗
平成26年5月 東二65 6勝1敗
平成26年7月 西三92 3勝4敗 格デビュー
魁盛王 旦祈 (かいせいおう あさき)
平成26年9月 西二13 6勝1敗
平成26年11月 西三51 5勝2敗 新しい最高位
平成27年1月 西三22 4勝3敗 新しい最高位
平成27年3月 東三7 4勝3敗
平成27年5月 西下56 4勝3敗 格デビュー
平成27年7月 東下46 5勝2敗 新しい最高位
平成27年9月 西下29 2勝5敗 新しい最高位
平成27年11月 西下47 4勝3敗
平成28年1月 東下38 0勝1敗6休
平成28年3月 西三18 5勝2敗
平成28年5月 西下56 6勝1敗
平成28年7月 西下24 4勝3敗 新しい最高位
平成28年9月 西下18 2勝5敗 新しい最高位
平成28年11月 東下31 0勝7敗
平成29年1月 西三6 5勝2敗
平成29年3月 西下46 5勝2敗
平成29年5月 西下35 2勝5敗
平成29年7月 西下55 5勝2敗
平成29年9月 東下37 2勝5敗
平成29年11月 東下56 3勝4敗
魁勝 旦祈 (かいしょう あさき)
平成30年1月 西三8 7勝0敗 優
平成30年3月 西下12 2勝5敗 新しい最高位
平成30年5月 西下26 2勝5敗
平成30年7月 東下42 4勝3敗
平成30年9月 東下34 6勝1敗
平成30年11月 西下13 5勝2敗
平成31年1月 東下7 4勝3敗 新しい最高位
平成31年3月 東下4 3勝4敗 新しい最高位
令和元年5月 西下7 4勝3敗
令和元年7月 西下4 4勝3敗
令和元年9月 西十14 8勝7敗 格デビュー
令和元年11月 東十11 5勝10敗 新しい最高位
令和2年1月 東下1 2勝5敗
令和2年3月 東下9 4勝3敗
令和2年7月 東下6 5勝2敗
令和2年9月 東下3 3勝4敗
令和2年11月 東下7 2勝5敗
令和3年1月 西下13 5勝2敗
令和3年3月 西下7 5勝2敗 182センチ 155キロ
令和3年5月 西下2 6勝1敗
令和3年7月 東十13 11勝4敗
令和3年9月 西十4 1勝1敗 新しい最高位

 

 

 

 

魁勝の力士情報!プロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

わ〜ちゃん(@wakya39)がシェアした投稿


魁勝関のプロフィールです。

元大関・魁皇が開いた浅香山部屋第1号の関取です。

柔道に明け暮れていた高校時代と違い、大相撲の世界では基礎から一つ一つ教え込まれ、壁にぶつかりながら成長してきました。
今後の活躍が楽しみです。

 

名前 魁勝旦祈
読み方 かいしょうあさき
生年月日 1995年1月28日
年齢 26歳
出身地 愛知県西尾市
学歴 愛知産業大学三河高等学校
身長 182cm
体重 155kg
職業 大相撲力士
所属部屋 浅香山部屋

 

 

 

 

魁勝の力士情報!戦績(成績)

 

この投稿をInstagramで見る

 

tatsu.ryu(@tty7704)がシェアした投稿


魁勝関の戦績(成績)を紹介します。

令和元年9月場所に新十両として8勝7敗と勝ち越しました。
残念ながら、翌11月場所では5勝10敗と大きく負け越し幕下へ番付を下げてしまいました。
その後しばらく足踏みが続きましたが、令和3年7月場所は十両復帰の場所となり、11勝4敗と好成績をあげています。

 

生涯戦績 198勝152敗20休/349出(51場所)
十両戦績 26勝22敗/48出(4場所)
幕下戦績 110勝101敗6休/210出(31場所)
三段目戦績 33勝16敗/49出(7場所)、1優勝
序二段戦績 21勝7敗14休/28出(6場所)
序ノ口戦績 8勝6敗/14出(2場所)
前相撲戦績 1場所

 

 

 

 

魁勝(かいしょう)の彼女はいるの?どんな人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

KOTOSA(@cotosa1108)がシェアした投稿

魁勝関の彼女はいるのか、どんな人か気になりますね。

彼女の存在についての情報はありませんでした。

魁勝関は関取に昇進するまでに、2度引退を考えたことがあったそうです。
その都度慰留され、「続けていれば良いことがある」と信じて相撲と向き合った、とのこと。
彼女についてにの情報は、まだ先のようですね。

 

 

 

魁勝の父親は?柔道を教えてもらっていた?

 

この投稿をInstagramで見る

 

tatsu.ryu(@tty7704)がシェアした投稿


魁勝関の父親について、子供の頃父親から柔道を教えてもらっていた、との情報がありました。

父親についての情報はありませんでしたが、幼少期から父親に柔道を教えてもらっていたようです。
小学生時代には、柔道場に通って練習をしていたとのことですが、6年時には相撲界への勧誘を受けていたそうです。
その頃から立派な体格をしていたのでしょうね。

 

 

 

魁勝の出身高校はどこ?柔道の大会成績は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

浅香山部屋(@asakayamabeya)がシェアした投稿


魁勝関の出身高校はどこなのか、柔道の大会成績についても調べてみました。

出身高校は、愛知産業大学三河高校です。
3年生の時に、国民体育大会少年の部最終選考会100kg級の2位になっています。
「三河のターミネーター」と呼ばれていたとか。
高校時代の柔道成績については、詳細な情報はこれ以外にはありませんでした。

大学の推薦入学の勧誘を断って相撲界に飛び込んでいます。

 

 

 

魁勝の四股名由来は?


魁勝関の四股名の由来が気になり調べてみました。

初土俵は2013年3月場所です。
本名「本多」で前相撲をとり、序ノ口に上がった翌場所から「魁将」と改名しています。
2014年9月場所から「魁盛王」と改名しています。

2018年1月場所から、父親の名前から1字をもらって「魁勝」と改名すると、この場所7戦全勝で三段目優勝を果たしています。
縁起の良い四股名となり、2019年9月場所で新十両昇進を果たしています。

 

 

 

魁勝の力士情報まとめ

今回は「魁勝」関の以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・魁勝の力士情報!プロフィールと戦績(成績)をwiki風に紹介
・魁勝の彼女はいるの?どんな人?
・魁勝の父親は?柔道を教えてもらっていた?
・魁勝の出身高校はどこ?柔道の大会成績は?
・魁勝の四股名由来は?

いかがだったでしょうか?

令和3年大相撲9月場所は、若手注目力士も活躍する場所となりそうです。
この記事で紹介した魁勝関は、2019年部屋を創設して5年が経過した浅香山部屋から誕生した初の関取です。
今場所も快調な滑り出しで序盤を戦っています。
魁勝関の土俵から目が離せませんよ。

コメント