橘川先生ナイヒちゃん母親(ザノンフィクション)の経歴!小学校どこ?イケメン彼女は?

kikkawanaihi-profile ザ・ノンフィクション
橘川先生ナイヒちゃん母親(ザノンフィクション)の経歴!小学校どこ?イケメン彼女は?

2021年3月21日(日)のフジテレビ系列の「ザ・ノンフィクション」では、2019年9月から追いかけていた社会人半年と新米教師である橘川先生と中国から小さな留学生の劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの2人の2年間の心の交流のドキュメンタリーが放送されます。

そんな2人が通っていて舞台となる小学校はどこなのか?
橘川先生の経歴(プロフィール、本名、出身大学)や留学生劉芮(リュウナイヒ)ちゃんがどういう経緯で中国から日本にきたのか?そもそも劉芮(リュウナイヒ)ちゃんちゃんの母親の経歴も気になるところですね。

また、橘川先生ですがチラっと映る横顔からかなりのイケメンであることが判明しました。
彼女はいらっしゃるのでしょうか?

今回は新米教師である橘川先生と中国から小さな留学生の劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの以下の情報をご紹介していきます。

・新米教師の橘川先生の経歴について
・劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親の経歴
・2 人が通う小学校はどこなのか?
・イケメン橘川先生の彼女情報!
・視聴後のネットの反応

 

橘川先生(ザノンフィクション)の経歴は?

2019年9月から新米教師の橘川先生(23歳)を追いかけているので、2019年3月に大学卒業したばかりの男性だということは分かりますので経歴を整理しました。

1996年 0歳
愛知県出身。
一度東京に引っ越しして東京の小学校に通っていた時期があったようです。
その時の記憶がすごく楽しかったようです。

2019年 23歳
大学を卒業し、東京都練馬区桜台にある練馬区立開進第二小学校の小学校教師として就職します。

今では教師免許浪人する方も結構多い中で、現役での卒業して、ストレートで教師免許を取得して素晴らしいですね。

現在2021年3月 25歳になる歳
現在は中国からの留学生も2年生で、3月からは3年目です。

現在は、劉芮(リュウナイヒ)ちゃんは母親が勤務地(高田馬場)の近くに新居(マンション)を購入したことにより橘川先生と劉芮(リュウナイヒ)ちゃんは別々の小学校に通っているようです。

橘川先生(ザノンフィクション)のプロフィール

名前 橘川悠輝
読み方 きっかわゆうき
学歴 大学卒業(東京の小学校に勤務していることから東京の大学だと推測)
出身地 愛知県
勤務先小学校 練馬区立開進第二小学校
生年月日 1996年or1997年

やはり劉芮(リュウナイヒ)ちゃんのことを考え、しっかりサポートしてあげて、どうやったらクラスに馴染めるのか悩むとてもいい先生でした。

 

橘川先生(ザノンフィクション)の本名は?

橘川先生の本名は橘川悠輝(きっかわゆうき)さんでした。

 

橘川先生(ザノンフィクション)の学歴は?大学はどこ?

橘川先生が2019年3月卒業した大学はどこなんでしょうか。

愛知県出身で東京の小学校に勤務していることから東京の大学を卒業した可能性は高いのでないでしょうか。

それにしても現役で教師免許を取得し、かつ東京の小学校教師として就職できることは相当優秀でないでしょうか。

 

ザ・ノンフィクションのバックナンバーまとめ一覧!見逃し2020年
ザ・ノンフィクションの2020年放送分に関して下記の内容でお届けします。 ・バックナンバーまとめ! ・出演者の経歴やプロフィール、放送内容も紹介!見逃した方も大満足!

 

ナイヒちゃん母親の経歴は?

劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親は「日本で自分のお店を持ちたい」と中国からやってきたようです。

このことから母子家庭だと思ったのですが、父親は仕事の関係で東京にいらっしゃるようでした。
劉芮(リュウナイヒ)ちゃんと苗字が異なるのは中国なんで夫婦別姓ということでしょう。

そんな劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親に関する情報をまとめました。

ないひちゃん母親のプロフィール

名前 胡メイヤ
読み方 こめいや
職業 妹さんの旦那さんが経営している中華料理店「張亮麻辣湯(チョウリョウマーラータン)高田馬場店」
出身地 中国ハルビン

日本には自分の弟、劉芮(リュウナイヒ)ちゃんにとって叔父さんが日本人と結婚されていてそこに住まわせていただいているようでした。

仕事が忙しいようでなかなか劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの相手をしてあげられなく辛い思いを吐露していましたが、ネイルやブランド品を身につけておりちょっと矛盾を感じたのは私だけでしょうか。。。

ナイヒちゃん母親はなぜ中国から日本へ移住した?理由は?

劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親は「日本で自分のお店を持ちたい」と中国から日本に来たようです。

やはり弟さんが経営しているように中華料理店を経営したいようでした。

劉芮(リュウナイヒ)ちゃんが小学校1年生のときは、日本人と結婚した自分の弟(副島家)の家族に預けてお店の近くで家を借りて住んでいたようです。

ナイヒちゃんはまだ小学一年生でまだまだ甘えたい年頃なのに寂しそうでした。
でも、副島家もついこの間まで中国に住んでいた従兄弟のお兄ちゃん(副島師こうきくん 13歳)、お姉ちゃん(副島慢かなえちゃん 10歳)がいて、劉芮(リュウナイヒ)ちゃんと過ごせる時間が唯一自分らしくいられる時間のように見えました。

現在は劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親は勤務地(高田馬場)近くに新居(マンション)を購入し、2人で一緒に暮らしているようでした。
実はお金持ち?と不思議に思ったのは私だけでしょうか?

ナイヒちゃん母親の勤務する店舗(張亮麻辣湯 高田馬場店)

劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親が勤務する麻辣湯(マーラータン)が名物の張亮麻辣湯(チョウリョウマーラータン)高田馬場店について紹介します。

 

中国の有名なチェーン店のようで首都圏中心に展開してるようです。
高田馬場以外にも八王子、池袋などあるようです。

店舗名 張亮麻辣湯(チョウリョウマーラータン)高田馬場店
食べログ評価 3.04(2021年3月時点)
住所 〒169-0075 東京都新宿区高田馬場1丁目17−18

 

橘川先生ナイヒちゃん(ザノンフィクション)の小学校はどこ?

橘川先生と中国からの留学生のナイヒちゃんは東京都練馬区桜台にある練馬区立開進第二小学校に通っていました。

そして、最後に判明したのですが、劉芮(リュウナイヒ)ちゃんはお母さんが勤務するお店の近くにマンションを購入したことから引越ししてしまったため、現在は違う小学校のようです。

せっかく慣れてきたのにまた新しい小学校で馴染めるのか心配ですよね。

 

橘川先生(ザノンフィクション)はイケメンで彼女はいるの?

ナイヒちゃんに声かけている様子からイケメンなのが垣間見えますよね。

イケメンで公務員モテないはずがないので、彼女がいてもおかしくないですよね。

ザ・ノンフィクションでは残念ながらそのへんについては言及されませんでした。

 

橘川先生ナイヒちゃん(ザノンフィクション)視聴後のネット反応まとめ

番組内に出ていたベテラン教師の行動(行事の練習中に大声で他の生徒の前で叱責、成功体験からしか学べない)にかなり注目が集まっていました。

先生については賛否両論のようですね。
若干ボディタッチが多かったようで、それを叩くネット民もいたようですが、応援されている声も多いのでこれからも橘川先生には頑張ってもらいたいですね。

 

母親の行動にかなり批判が集まっていました。
都内にマンションが購入できるほどの経済力があるなら劉芮(リュウナイヒ)ちゃんがあそこまで困っていたのであれば、日本語の家庭教師をつけるなりしてあげてもよかったのでは?区立の小学校に掘り込んであとよろしくはどうかと。。。

橘川先生ナイヒちゃん母親(ザノンフィクション)まとめ

今回は新米教師である橘川先生と中国から小さな留学生のナイヒちゃんの以下の情報をご紹介しました。

・新米教師の橘川先生の経歴について
・劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親の経歴
・2 人が通う小学校はどこなのか?
・イケメン橘川先生の彼女情報!
・視聴後のネットの反応
いかがだったでしょうか?
新米教師の橘川先生も中国からの留学生の劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの2人の1年生の物語は感動物語かと思いきや意外とザ・ノンフィクションらしい演出で個人的には見応えがありました。
ネット上で色々言われていますが、橘川先生はこのまま頑張ってもらいたい。
そして、劉芮(リュウナイヒ)ちゃんの母親は少し反省してこれからは子供と多く過ごしてあげて甘える時間を増やしてあげてくださいと思うばかりです。
https://www.ggg-channel.com/nonfiction-matome2020

コメント