金峰山の力士情報と経歴!彼女や両親と出身高校どこで成績は?

kinbouzan-profile 相撲・力士
金峰山の力士情報と経歴!彼女や両親と出身高校どこで成績は?

令和4年(2022年)大相撲11月場所が、11月13日(日)に福岡国際センターで初日を迎えています。

今回は、2022年9月場所で新十両に昇進している金峰山を取り上げます。
カザフスタン出身の外国人力士です。
身長192cm体重172kgの恵まれた体を活かし、スピード出世で番付を駆け上がっています。

この記事では、カザフスタン出身初の関取となった金峰山を紹介します。
併せて、彼女、両親、出身高校と相撲成績についての情報もお届けします。

今回は「金峰山」の以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・金峰山の力士情報!プロフィールと成績(戦績)
・金峰山の経歴(入所前と入所後)
・金峰山の彼女いるの?どんな人?
・金峰山の両親!家族情報!
・金峰山の出身高校どこ?相撲成績は?

金峰山の力士情報

金峰山の力士情報を紹介します。

金峰山 晴樹 (きんぼうざん はるき)
令和3年9月 0勝0敗 191センチ 165キロ
令和3年11月 三100付出 7勝0敗 格デビュー 優勝
令和4年1月 西下59 5勝2敗 格デビュー
令和4年3月 西下34 7勝0敗 優
令和4年5月 西下4 5勝2敗
令和4年7月 西下1 6勝1敗 新しい最高位
令和4年9月 西十12 10勝5敗 格デビュー 新しい最高位
令和4年11月 西十7 0勝1敗 新しい最高位

出世が早くてまだまげが結えずザンバラ髪です。
愛嬌あるキャラクターのようで、周囲とのコミュニケーションに心配はなさそうです。

 

金峰山の力士情報!プロフィール


金峰山のプロフィールです。

名前 金峰山晴樹
読み方 きんぼうざんはるき
生年月日 1967年6月24日
年齢 25歳
出身地 カザフスタン国マルマティ市
学歴 日本大学
身長 191cm
体重 165kg
職業 大相撲力士
所属 木瀬部屋
得意技 突き、押し

カザフスタンでは柔道をやっており、柔道を学ぶため日本へ行きたいとの想いがありました。
元横綱・朝青龍との出会いが、相撲の世界へと飛び込むきっかけとなっています。

 

金峰山の力士情報!成績(戦績)


金峰山の成績(戦績)です。

生涯戦績 42勝11敗/53出(7場所)
十両戦績 12勝6敗/18出(2場所)
幕下戦績 23勝5敗/28出(4場所)、1優勝
三段目戦績 7勝0敗/7出(1場所)、1優勝
番付外戦績 1場所

2022年7月場所、西幕下筆頭で6勝1敗と好成績でした。
初土俵から5場所で十両昇進となるスピード出世を果たしています。

 

 

金峰山の経歴(入所前と入所後)

金峰山の経歴!入所前

1997年~
カザフスタン国・アルマティ市にて誕生する。

2015年~
元横綱・朝青龍の紹介で来日し、日出高(現・目黒日大高)に転入。
相撲を始める。

2017年~
日本大学スポーツ科学部へ進学し、相撲部に所属する。
3年時、学生選手権団体優勝、全日本選手権個人準優勝。
4年時、学生選手権で3位、全日本選手権ではベスト16に入っている。

金峰山の経歴!入所後

2021年~
大学卒業後、木瀬部屋へ入門。
9月、新弟子検査合格。
11月、三段目100枚目付け出しで初土俵を踏む。

2022年
1月、幕下昇進場所5勝2敗と好成績を残す。
9月、十両昇進場所10勝5敗と好成績での関取スタートとなる。

 

デビュー場所で三段目優勝を果たし、順調な滑り出しでした。
2022年1月場所は新幕下の番付で5勝2敗と勝ち越し、翌3月場所では7戦7勝とし優勝しています。
順調に番付を上げ、7月場所後の番付編成会議で十両昇進が発表されました。

 

 

金峰山の彼女いるの?どんな人?


金峰山の彼女はいるのか、どんな人か、情報を探してみました。
残念ながら、彼女についての情報はありません。

2021年11月場所が初土俵ですので、2022年11月場所は6場所目になります。
スピード出世だけに、角界の慣習には戸惑うことも多いでしょう。

相撲ぶりは突き押し、四つ相撲でもとれる万能タイプのようです。
これから多くの経験を積み、自分の型を作り上げていかねばなりません。
今は恵まれた体でがむしゃらに稽古に励む時期ではないでしょうか。
彼女情報はまだまだ先のことになるでしょうね。

 

金峰山の両親!家族情報!


金峰山の両親、家族情報について調べてみました。
角界デビューしてからまだ日が浅く、家族情報についても詳細は公表されていないようです。

初土俵から5場所で十両昇進となった記者会見では、「自分の相撲は突っ張り。そういう相撲を取りたい。」と意気込みを語っていました。

四つ相撲もとれる万能タイプではありますが、当面突っ張りを武器に精進を重ねるようです。
同席した木瀬親方は、「四つでも相撲はとれるので、どういう力士になるかイメージはできないが、しこ、てっぽう、ぶつかり稽古をやって前に出る相撲で強くなってほしい。」と期待を込めていました。

 

金峰山の出身高校どこ?相撲成績は?


金峰山の出身高校はどこか、相撲成績についても調べました。
出身高校は、日出高校(現・目黒日大高校)です。
元・横綱朝青龍の紹介で18歳の時に来日、日出高校へ転入しています。
高校時代での相撲実績は不明です。

その後日本大学へ進学し、本格的に相撲を始めています。
柔道をやっていたこともあり、191cm・165kgの恵まれた体は周囲の目をひく存在で、その圧力は凄いものがあるようです。
大学時代の相撲成績です。

2019年(大学3年) 学生選手権 団体優勝
2019年(大学3年) 全日本選手権 個人準優勝
2020年(大学4年) 学生選手権 3位
2020年(大学4年) 全日本選手権 ベスト16

 

金峰山の力士情報まとめ

今回は「金峰山」の以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・金峰山の力士情報!プロフィールと成績(戦績)
・金峰山の経歴(入所前と入所後)
・金峰山の彼女いるの?どんな人?
・金峰山の両親!家族情報!
・金峰山の出身高校どこ?相撲成績は?

いかがだったでしょうか?

初土俵から5場所で十両昇進を果たした関取・金峰山の紹介記事でした。
恵まれた体で、あっという間に関取の仲間入りしたカザフスタンの出身力士です。
順調に番付を上げていくであろう、期待の新星です。
活躍が楽しみですね。

コメント