キングオブコント2020の大炎上!三村マサカズ!空気階段!過去ニューヨーク素人イジメてた!

kingofkont2020-enjo ニュース
キングオブコント2020の大炎上!三村マサカズ!空気階段!過去ニューヨーク素人イジメてた!

2020年9月26日(土)にキングオブコント2020が放送し、ジャルジャルが優勝し、長年の努力が叶ったなど祝福ムードの中、一方で放送中の三村マサカズの審査内容、空気階段の決勝ファイナルネタが大炎上したと話題になっています。

今回はキングオブコント2020で大炎上した出来事2件、三村マサカズの審査内容、空気階段の決勝ファイナルのネタの真相をまとめました。
さらにキングオブコントとは関係ないですが、過去ニューヨークが素人をイジメて大炎上した件についてもご紹介します。

キングオブコント2020の大炎上!三村マサカズの審査内容!

お笑いコンビ「さまぁ~ず」の三村マサカズが、9月26日放送のキングオブコントに審査員として出演していたのだが、審査内容が「ズレてる」、「ただ見ているだけ視聴者以下」など大炎上してしまった。

特に出場者として出演したお笑いトリオ「ジャングルポケット」へのコメントに批判が殺到している。

僕の思う展開とは違う方に行った。最悪でした

最後のファイナル進出がかかった1stステージ。459点以上を出さなければ即脱落の中、10組目にジャンポケが登場した。

しかし、合計454点とわずかに足りず。他の審査員が90点台を付ける中、三村マサカズだけは88点と辛口だった。

その理由について、三村マサカズは「僕の思う展開とは違う方に行った」とし、「ちょっとね、最悪でした」と酷評した。

他にも自分が審査した点数とダウンタウン松本の点数に差があったときにつけたの表情、日本の社長に対する点数に対しても炎上していました。

三村マサカズ審査内容に対する大炎上ツイート

三村マサカズ審査内容に対する擁護するツイート

残念ながらあまり擁護されていませんでした。

キングオブコント2020の大炎上!空気階段の決勝ファイナルネタ!

人気テレビ番組キングオブコント2020が大炎上している。お笑いコンビ「空気階段」がファイナルステージで披露したネタが、障害者を馬鹿にしている内容だとして、視聴者の多くが不快感を示しているのである。

空気階段決勝ファイナルネタに対する大炎上ツイート


空気階段の決勝ファイナルネタに対する批判ツイートはあまり見つかりませんでした。
思ったほど、大炎上していないため、メディアの捏造の可能性もありますね。

空気階段決勝ファイナルネタに対する擁護ツイート

擁護しているツイートがたくさんありましたので、ご紹介します。

 

【過去】ニューヨークが素人イジメ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@monkeyroomzがシェアした投稿

キングオブコント2020にてニューヨークが2位になりました。惜しくも優勝を逃したニューヨークですが。実は彼らはその昔とてもひどいことをして大炎上をしていたんです。


2017年12月23日にニコニコ動画で放送された加藤純一の企画にて、ゲスト出演したパンツマンという人物に対し視聴者全てが不快になるようなイジリをし、本気でキレさせるということをやってのけたのです。
以下の動画はコメント付きですが当時の放送内容そのままです。

ニューヨークさんネタが面白いだけあって、今後バラエティ番組に呼ばれる機会がさらに増えるかと思いますが、素人の扱いにはご注意いただいた方がいいと思いました。

まとめ

今回はキングオブコント2020で大炎上した出来事2件、三村マサカズの審査内容、空気階段の決勝ファイナルのネタの真相をまとめました。

空気階段はそれほど炎上しているわけではないですし、ネタの内容的に不快になるようなものではなかったです。むしろ微笑ましい感じで、ほっこりしました。

三村マサカズさんの審査内容についてはお笑い賞レースをする限りずっとついて回ってくると思います。
そして、出場者は本気なので、審査員の方自身も半端な気持ちであの場に立たないでほしいですね。

コメント