久保田覚のwiki経歴プロフィール!結婚した嫁子供や勤務先会社と会津喧嘩伝説

kubotasatoru-profile YouTuber
久保田覚のwiki経歴プロフィール!結婚した嫁子供や勤務先会社と会津喧嘩伝説

今回はABEMAで放送された「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」の企画で1人目の挑戦者になった「久保田覚さんについて調査してみました。。

「久保田覚」さんの経歴やプロフィールを調査してみて、見た目とは反対に優しい一面があるということが判明しました。

今回は「久保田覚」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・久保田覚の経歴とプロフィールをwiki風に紹介!
・久保田覚の結婚した嫁や子供について
・久保田覚の勤務先会社はどこにある?
・久保田覚の会津喧嘩伝説!!

久保田覚のwiki経歴

久保田覚さんの経歴は以下の通り。

1995年 0歳
福島県会津若松市にて誕生する。

2002年 小学生 7歳
幼少期より母子家庭で育ち、小学4年の頃に友達の影響でヤンキーになる。

6年生の時に親に児童相談所に連れて行かれた。

2008年 中学生 13歳
中学1年生の時に児童自立支援施設に1年半ほど入所している。

中学校にはあまり行っていなかった。

2021年 26歳
福島の会津から神奈川県へ引っ越しし、2021年現在は神奈川県で一人暮らしをする。

中学校を卒業してから少年院に入ったりしていたので高校には行ってないのかもしれませんね。
現在は神奈川で塗装業をしながら生活しているそうです。

 

 

 

久保田覚のwikiプロフィール

久保田覚さんのプロフィールは以下の通り。

名前 久保田覚
読み方 くぼた さとる
生年月日 1995年9月
年齢 26歳
出身地 福島県会津若松市
身長 175㎝
体重 74㎏
職業 塗装業
格闘技経験 キック&総合格闘技 3年

キック&総合格闘技を3年やられていた「久保田覚」さん。

逮捕は10回で全て傷害、喧嘩で相手の目を木の枝で刺した、会津の暴走族だった、車で相手を轢いたことがある、ダムに喧嘩相手を突き落とした、キャッチを血まみれにした、橋の上で喧嘩になり、相手を橋から落としたなどいろいろな伝説を残していますね。

 

 

 

久保田覚の結婚した嫁や子供

久保田覚さんの結婚した嫁さんや子供について調査してみました。

調査した結果、久保田さんは喧嘩が理由で離婚されており、現在はバツイチです。
久保田さんが22歳の頃に相手は20歳で交際4ヶ月で元嫁との間に子供を授かり、現在3歳(2021年)になった息子がいるみたいです。
元嫁さんについての情報は一般人なのでまったく公開されておりません。
久保田さんはとても子煩悩で離婚されても子供のためにたくさん尽くしたいという思いで、朝倉未来のストリートファイト企画で1000万の使い道について「息子の為にいろいろ買ってあげたいし、貯金して将来使ってあげたい」とおっしゃってました。
離婚してからは子供と全然会えてないみたいですが、それでも息子さんを大事に思っている姿はとても素敵ですね。

 

 

 

久保田覚の勤務先会社どこ?

久保田覚の勤務先会社どこなのか調査してみました。

調査した結果、久保田さんは神奈川県のとある塗装会社の営業部で働いてるということで会社名は分かりませんでしたが、会社内に格闘技が出来るエリアがあるところだそうです。
塗装でどんなに夜遅く帰って来ても自炊だけは欠かさない真面目な部分もあり、見た目とのギャップがある久保田さんは、これから女性ファンの方も増えていきそうですね。

 

 

 

久保田覚の会津喧嘩伝説

久保田覚の会津喧嘩伝説について調査してみました。

調査した結果、久保田さんは「会津伝説の喧嘩屋」と言われていて逮捕歴はなんと10回以上もあり、全てが障害罪とか!!
小学4年の時に友達の影響でやんちゃな道に進み、小学6年で親に児童相談所に連れて行かれ、中学1年で児童自立支援施設に1年半ほど入所されていたそうです。
その後の学生時代も喧嘩に明け暮れていたみたいで少年院にもお世話になったことがあるくらい喧嘩が大好きみたいでほとんどの喧嘩は勝ってきたということです。

 

 

 

久保田覚の経歴プロフィールまとめ

今回は「久保田覚」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・久保田覚の経歴とプロフィールをwiki風に紹介!
・久保田覚の結婚した嫁や子供について
・久保田覚の勤務先会社はどこにある?
・久保田覚の会津喧嘩伝説!!

いかがだったでしょうか?

『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』の企画に対戦相手の1人目として注目を浴びた「久保田覚」さん。
「会津伝説の喧嘩屋」という異名を持つほど地元では恐れられていました。
また、久保田さんはYouTubeもやられているので気になる方はそちらの方もチェックしてみてくださいね。

 

 

 

コメント