くしゃがらとは?本当の意味は何?禁止用語で漢字は苦遮牙羅か?

kusyagara-mean ニュース
くしゃがらとは?意味は何?禁止用語で漢字は苦遮牙羅か?

2020年12月29日のNHK総合で『岸辺露伴は動かない』の実写ドラマの2夜目で、“くしゃがら”。使用禁止と言われ、辞書でもネットでも見つからない不思議な言葉をめぐり、不気味な物語が展開されました。

放送後、調べちゃダメだと思いながらも”くしゃがら”とは?どういう意味なのか?ついつい調べてしまいました。
そこで、なぜ禁止用語なのか?漢字だと”苦遮牙羅”と書くなど色々わかってきました。

今回は『岸辺露伴は動かない』で使用された“くしゃがら”に関する以下をご紹介します。

・なぜ禁止用語で使用してはいけないのか?
・漢字にすると苦遮牙羅?
・結局、くしゃがら苦遮牙羅の意味は?
・くしゃがらに関するネット反応は?

くしゃがらとは?なぜ禁止用語で使用してはいけないのか?

同番組で登場していた”くしゃがら”とはどんな言葉なのか?
くしゃがらは絶対に使用してはならない言葉であり、本来ならば、書くことはできず、言葉にすることもできず、記憶することも許されない言葉だと言われているが、調べても出てこないのだから完全なるエビデンスが存在しない。
とにかく分かることは、くしゃがらは「尋常ではない邪悪な禁止用語」だということらしい。

くしゃがらとは?漢字にすると苦遮牙羅?

そんな”くしゃがら”に漢字が存在するのではないかという未確認情報が判明した。
これもまたエビデンスはないのだが、どうやら”くしゃがら”を漢字にすると苦遮牙羅になるらしい・・・

文字列かして「尋常ではない邪悪」さは感じますよね。
4つの漢字がまさにドス黒い漢字で構成されていますよね。

くしゃがら苦遮牙羅の本当の意味は?

結論から言うと、”くしゃがら”とは本当の禁止用語に対する代用です。
だから代用となった文字列”くしゃがら”をいくら調べても意味なんかわからないわけですよ。

私自身も“くしゃがら”(苦遮牙羅)をネット上などでいくら調べても何も出てこない。
そして、意味がわからないから使用もできない。

そして、独りでもんもんと漢字を眺めながら、取り憑かれているかのよに”くしゃがらについて”調べたり、そして調べても調べても何も出てこないこの状況のことなの?
などおかしなことを考えはじめていましたw

苦 :苦しみを与え
遮 :発信することを遮断し
牙 :牙をむくかのごとく狂わせ
羅 :修羅場に陥れる

要は、禁止用語の代用をいくら調べたり、考察しても何の意味がないわけです。

番組の最後でNHK側も私のように調べ続ける方を心配して番組の最後に以下のように呼びかけており、視聴者は最高の演出だというコメントがネット上で挙がっている。

視聴者の皆様の安全のため、番組内で使用したくしゃがらは実際の単語とは違うものを使っております。

原作にも同じような演出があり、つまりは”くしゃがら”とは本当の禁止用語の代用ということである。
使っちゃいけないんですもん。だから原作の漫画でもドラマでも使用できないわけで、代用となった”くしゃがら”をいくら調べても意味なんて出てこないわけですよ。

調べても時間の無駄です。
一気にすっきりしましたね。

くしゃがらのネットの反応は?

まとめ

今回は『岸辺露伴は動かない』で使用された“くしゃがら”に関する以下をご紹介しました。

・なぜ禁止擁護で使用してはいけないのか?
・漢字にすると苦遮牙羅?
・結局、くしゃがら苦遮牙羅の意味は?
・くしゃがらに関するネットん反応は?

いかがだったでしょうか?

結局、わかったことは”くしゃがら”は調べてはいけないということですね。

また、2021/1/4(月)から3夜連続で再放送してくれます。
「くしゃがら」の2夜目(1/5)なのでお見逃しなく!!!

コメント