まだらまんじの経歴プロフィール!作品購入方法値段は?彼女は?

madaramanji-profile 芸術家
まだらまんじの経歴プロフィール!作品購入方法値段は?彼女は?

マツコ・デラックスさんの番組「夜の巷を徘徊する」や「幸せ!ボンビーガール」に出演し、話題になったアーティスト、MADARA MANJI(まだらまんじ)さんについて調査しました!

MANJIさんは約400年ほど前の江戸時代から伝わる金属加工法の杢目金(もくめがね)で作品を作り上げる芸術家です。

おかっぱ頭で奇抜なMANJIさんの経歴やプロフィール作品購入方法や値段、さらには彼女がいるのかどうかも調査しました!

今回はMANJIさんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・経歴とプロフィール、活動歴
・杢目金って何?
・作品とその価格は?購入方法は?
・彼女はいるの?

まだらまんじMADARAMANJI金属彫刻作家の経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADARA MANJI(@madara_manji)がシェアした投稿

現在、32歳を迎えているMANJIさんはどのような人生を歩まれているのでしょうか?

1988年 3月28日 0歳
東京都小平市にて誕生する。
幼少期は身体が弱く、よく病気で学校を休んでいた。
学校を休む時は家でよく漫画を読んだりアニメを見て過ごしていたMANJI。
MANJIは漫画やアニメのキャラクターの影響をすごい受けやすかった。
その結果「男は強くあり、弱者には優しくし、強大な敵には屈せず立ち向かう」という精神が確立し、現在の人柄や作品のスタイルになった。

2006年 高校卒業 18歳
高校在学中はバックパッカーとして旅をしていた。
旅の途中、外国の文化に触れ刺激を受けるのと同時に、日本の文化にも強く興味がでた。

高校卒業後は京都に移り、金属工芸家竹影堂 鎚舞のもとに弟子入りをし金属造形の基礎を学ぶ。

2009年  21歳
3年間の修業を経て、独立する。

 

以上がMANJIさんの経歴でした!
独立した後の具体的な経歴は公開されておらず、おそらくこの時から今と同じようにアトリエに籠って作品制作に打ち込んでいたのではないでしょうか?

芸術家なら美大に入ることが普通だと思いますが、MANJIさんはいきなり制作の現場に出て刺激を受けながら金属加工の技術を身に着けたのですね。

いきなり現場に出るなんてまさに天才のすることですね!

まだらまんじMADARAMANJI金属彫刻作家のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADARA MANJI(@madara_manji)がシェアした投稿

名前 まだらまんじ
生年月日 1988年3月28日
年齢 32歳
出身地 東京都小平市
学歴 高校卒業
職業 立体造形作家
アトリエ インストールの途中だビル

以上がMANJIさんのプロフィールでした!
MANJIさんのアトリエは「インストールの途中だビル」。
ユニークな名前ですね!
この「インストールの途中だビル」には数多くの芸術家が住んでいて、シェア型アトリエだそうです。
ここでMANJIさんはアトリエ兼住居として過ごしているようです。

自身の作品で得られたお金は全てアート作品の材料に使い切るそうです。
現代日本で誇る本物の芸術家ですね。

MADARAMANJI金属彫刻作家の活動歴


MANJIさんの今までの個展の情報などを調査し、まとめてみました!

2008年 イタリアMIA展 出展
2008年 伝統工芸作品展示会「萌える芽」 出展
2009年 第48回全日本クラフト展 出展
2009年 京都清水寺作品展2009 出展
2010年 「唄わない自画像」展@浅草KURAWOOD(個展) 開催
2010年 「MY NAME IS CRAFT」展@銀座月光荘(グループ展) 開催
2010年 「ハジメマシテ サヨウナラ」展@吉祥寺re:tail(個展) 開催
2010年 水槽画廊作品展「少し濁った水の中で」展@青山coolsvile(グループ展) 出展
2011年 「HUB-TOKYO Daisy」展@六本木Mercedes-Benz Connection 出展
2011年 Factory Kyoto主催「・年代展」 出展
2012年 「SICF13」@青山spiral 出展
2012年 「CREATORS CIRCUS」@TABLOID 出展
2012年 「ULTRA005」@青山spairal (個展)出展
2017年 Antagonism and Transcendens 開催
2017年 ART FAIR ASIA FUKUOKA 2017 出展
2017年 ART NAGOYA 2017 出展
2017年 INTERMIXTURE (グループ展) 出展
2018年 HEBIME MADARA MANJI 二人展 Archetype(グループ展)出展
2018年 VOLTA14 出展
2019年 KUNST RAI ART AMSTERDAM 2019 出展
2019年 新物質主義:Neo-Materialism(グループ展)出展
2020年 AFT Art Hunting 出展
2020年 VORTEX(個展)開催
2020年 荒れ地のアレロパシー展 ー5人のキューレターによる現代美術展覧会ー(グループ展)出展
2020年 artTNZ 出展
2020年 ACCUMULAYION(個展)開催
2020年 MASS(個展)開催

以上がMANJIさんの活動歴でした!
独立してわずか2年でイタリアでの展示会に出展していたなんてすごいですね!
海外からの反応はどのようなものだったのでしょうか?
きっと反応がよかったり、固定のファンがついたからこそ現在も国内外からの人気があるのでしょうね!

まだらまんじMADARAMANJI金属彫刻作家の杢目金(もくめがね)とは?

MANJIさんが制作技法としている杢目金(もくめがね)とはどんなものなのかを調査してみました!

杢目金とは、何層もの色のついた金属を加熱圧着して木の年輪のような模様に仕上げる技術です。
また、杢目金は江戸時代に侍が刀を所持するようになり、その刀を打つときの一部の作業工程の名称にも使われています。

なお、明治時代に廃刀令が出され、この技術は衰退するところ、日本刀が日本国外に出されたときに一緒に杢目金の技術も海外に伝わったことで、現在でもその技法が残っているのです。

MANJIさんはこの杢目金を独学で習得し、自身のアーティスト作品へ技術を転用し、国内外から絶大な評価を得ているので、天才だとしか言いようがないですね。

まだらまんじMADARAMANJI金属彫刻作家の作品と価格は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADARA MANJI(@madara_manji)がシェアした投稿

MANJIさんの作品は日本国内外で大変人気があります。
その不思議で存在感のある作品にたくさんの人が影響を受けられたのでしょうね!

MANJIさんの作る作品は、いろんな種類の金属が何層になったものを1㎜までの薄さまで伸ばし、できた板を裁断してそれをまた溶接して立体の作品に仕上げるそうです。
下のような作品は、人の中の感情・経験・矛盾・葛藤が混ざり合っていて大変だが、倒れそうで倒れない、そのようなことを表現した作品だそうです。
まさにMANJIさんそのものですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADARA MANJI(@madara_manji)がシェアした投稿


価格については展示会場のレンタル料などにも左右してしまうそうですが、基本的には中古車が買える程度だそうです。
中古車と言っても一般的な相場は10万円~50万円くらいですのでピンからキリまでって感じですね。
作品一つの価格を約30万円だと仮定して、先日のMASS展で出展し完売した計28展の売り上げを計算すると、約840万円までに及びます。
ものすごい売り上げだと思いますが、MANJIさんは売上金を全額制作費用に回してしまうためずっと極貧生活だそうです。
自分の生活を犠牲にしてまで作品に打ち込むなんてかっこいいですね!

基本的には要相談となっているので、実際にMANJIさんのみぞ知る感じですね。

MADARAMANJI金属彫刻作家の作品購入方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADARA MANJI(@madara_manji)がシェアした投稿


MANJIさんの作品は以下のサイトから購入可能らしいです!

MANJIさんの作品の購入場所→https://art-scenes.net/ja/artists/647

ですが現在MANJIさんの作品全部SOLDOUTになっていてしばらくは購入できないみたいです。
次の販売まで楽しみに待ちましょう!

まだらまんじMADARAMANJI金属彫刻作家の彼女は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

MADARA MANJI(@madara_manji)がシェアした投稿


MANJIさんには彼女さんがいるのか調査してみました!

調査してみたところ、MANJIさんには彼女はいなそうでした。
家庭もないという発言もあり、アトリエで生活しているという情報もあるのでいない可能性が十分に高いと思います。

彼女がいたとしても芸術家として生活するのは難しいため、彼女に回す時間はないのかなと思いますし、十分な理解のある方じゃないとお付き合いは成立しないのではとも思いますね。

なのでまとめると、いない可能性が十分に高いと判断しました。

まだらまんじMADARAMANJI金属彫刻作家のの経歴プロフィールまとめ

今回はMANJIさんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・経歴とプロフィール、活動歴
・杢目金って何?
・作品とその価格は?購入方法は?
・彼女はいるの?

いかがだったでしょうか?
MANJIさんの天才っぷりに驚かされたのではないでしょうか!

MANJIさんはつい最近メディアデビューしたばっかりなので、これからMANJIさんのことを知って作品を購入する人も増えるでしょう!

なのでMANJIさんの作品を買うのは早めがよさそうですね!

コメント