マヂカルラブリーの経歴プロフィール!野田はR12020王者!

magicallovely-profile お笑い芸人
マヂカルラブリーの経歴プロフィール!野田はR12020王者!

2020年12月20日の朝日テレビ系「M1グランプリ2020 決勝」の中で決勝進出者としてお笑い芸人・マヂカルラブリーが出演します。

そんなマヂカルラブリーのコンビについて経歴やプロフィールを調査したところ、メンバーの野田クリスタルさんはR1グランプリ2020王者ということでピン芸人としてもご活躍されており、是非ともM1のタイトルも取って2冠を達成してほしいですね。

今回はお笑い芸人・マヂカルラブリーについて以下の情報をお届けします。

・経歴とプロフィール(賞レース歴など)
・野田クリスタルはR1グランプリ2020王者!

マヂカルラブリーの経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

ルミネtheよしもと(@lumine_the_yoshimoto)がシェアした投稿

吉本興業所属のメンバは野田クリスタルと村上の2人のお笑いコンビで2007年に結成している。
元々は村上さんが大学卒業を機に相方を探しており、石橋哲也(カオポイント)に相談したところ野田クリスタルさんを紹介され、もともと野田クリスタルさんのファンであった村上さんは野田のライブの出待ちをしに行き、そのままコンビ結成に至った。

結成後は「LIVE疾風迅雷」などのインディーズ・ライブで毎回のように優勝を収める好成績を残す。

マヂカルラブリーの賞レース歴

M1グランプリ

年度 結果
2007 3回戦敗退
2008 準決勝進出
2009 3回戦敗退
2010 準決勝進出(予選21位)
2015 準々決勝敗退
2016 準決勝敗退
2017 決勝進出
2018 準決勝敗退(予選14位、敗者復活戦9位)
2019 準決勝敗退(予選14位、敗者復活戦14位)
2020 決勝進出

キングオブコント

年度 結果
2008 2回戦敗退
2009 1回戦敗退
2013 準決勝進出
2014 2回戦敗退
2018 決勝進出(結果7位)
2019 準決勝敗退

野田クリスタルのR1グランプリ

年度 結果
2006 1回戦敗退
2009 2回戦敗退
2010 2回戦敗退
2011 2回戦敗退
2012 3回戦敗退
2013 2回戦敗退
2014 2回戦敗退
2015 3回戦敗退
2016 2回戦敗退
2017 2回戦敗退
2018 3回戦敗退
2019 2回戦敗退
2020 優勝!

マヂカルラブリー・野田クリスタルのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

D J K O O(@dj_koo1019)がシェアした投稿

名前 野田クリスタル
読み のだ クリスタル
本名 野田光
コンビ・担当 ボケ
生年月日 1986年11月28日
年齢 34歳(2020年12月現在)
出身地 神奈川県横浜市南区
学歴 神奈川県立六ツ川高等学校卒業(現横浜国際高等学校)
血液型 A
身長 179
その他 R-1ぐらんぷり2020王者
趣味と特技は作詞・作曲、HIPHOP、演劇、バスケットボール、五目並べ、ゲームプログラミングで多才。
痩せ型だったが、筋トレしてマッチョ体型で筋肉を生かした芸もする。

マヂカルラブリー・村上のプロフィール

名前 村上
読み むらかみ
本名 鈴木 崇裕
コンビ・担当 ツッコミ
生年月日 1984年10月15日
年齢 36歳(2020年12月現在)
出身地 愛知県新城市出身
学歴 法政大学出身卒業
血液型 O
身長 181
その他 お気に入りの漫画「東京大学物語」の主人公村上からとった。
昔は痩せてて高校の時は他校の女の子から告白されるほど。

意外と高学歴なんですね。
お住まいは高円寺で高円寺愛がすごくて高円寺”living god”と呼ばれるほど。現在は家賃38,000円のルームシェア物件に住んでいる。

マジカルラブリー野田クリスタルはR1グランプリ王者!


毎年R1グランプリに出場する猛者!
それが今年の2020年は自ら作成したゲームプログラミングで勝負して、念願の優勝を果たしました。

高校卒業後、終わり一筋で頑張っており、歌ネタや筋肉ネタもあり、めちゃくちゃストイックな方ですので、是非とも今後活躍してほしい逸材です。

まとめ

今回はお笑い芸人・マヂカルラブリーについて以下の情報をお届けしました。

・経歴とプロフィール(賞レース歴など)
・野田クリスタルはR1グランプリ2020王者!

いかがだったでしょうか。
M1グランプリ2020の決勝進出者の中でどんな活躍を見せてくれるのか楽しみです。

コメント