中曽根康隆wiki経歴プロフィール!嫁子供や兄弟父と評判や派閥どこ?

nakasoneyasutaka-profile 政治家
中曽根康隆wiki経歴プロフィール!嫁子供や兄弟父と評判や派閥どこ?

自由民主党の衆議院議員である中曽根康隆さんについて、NHK党参議院議員となった暴露系Youtuberのガーシーこと東谷義和さんが暴露すると配信で予告し、話題となっています。

中曽根康隆さんの経歴やプロフィールを調査してみて、非常にカレー好きだということや嵐の櫻井翔さんと同級生だったということが判明しました。

今回は中曽根康隆さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・中曽根康隆の経歴とプロフィールをwiki風に紹介!
・中曽根康隆の嫁は佐藤友美で食品トレー製造会社の社長令嬢!
・中曽根康隆の子供は双子!兄弟や父・中曽根弘文についても調査!
・中曽根康隆の評判は?派閥どこ?後援会は?

中曽根康隆のwiki経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんの経歴をご紹介します。

1982年 0歳
東京都にて誕生する。
毎年年末年始に群馬へ家族旅行に行っており、伊香保温泉街の雰囲気に魅力を感じていた。
慶應義塾幼稚舎へ入学。

1988年 小学生 6~12歳
2年時から地元のサッカークラブに所属。
3年時から習い事でクラシックピアノを始める。
5年時からは野球部に所属。

1994年 中学生 13~15歳
慶應義塾普通部進学。
サッカー部に所属。

1997年 高校生 16~18歳
慶應義塾高等部進学。
ゴルフ部に所属。
中学時代に親からゴルフの腕前を褒められたことがきっかけ。
2年時に、アメリカのダラスに1年間留学。

2000年 大学生 19~22歳
慶応義塾大学進学。
ゴルフ部に入部。4年時には副主将を務める。
国際政治ゼミに所属。
20歳頃、父・中曽根弘文の選挙の手伝いを始める。
父の姿を見て、「群馬の皆さんに恩返しがしたい」という思いを抱き始める。

2004年 大学院生 22歳~
コロンビア大学に進学。
日本の政治経済、文化を他国の学生に学んでもらいたいと思い「Japan Trip」という研修ツアーを企画。

2007年 社会人
JPモルガン証券入社。
債券営業本部の金融法人を担当。
金融に苦手意識があったが、経済やお金の流れを知っておきたいとあえて金融業界に飛び込んだ。
充実した社会人生活を送る一方で、自分にしかできない仕事は何かと考えるようになる。
育った環境や日本の未来を考えることをきっかけに、政治家を志すようになる。
父・中曽根弘文に秘書になりたい思いを伝えるが、2年間反対され続ける。
社会人6年目で、「(政治家になるために)退路を断つため」とJPモルガン証券を退職。

2013年 秘書
JPモルガン証券退社後、中曽根弘文事務所で秘書を務める。
1年目は東京、2年目からは群馬にて業務にあたる。

2017年 衆議院議員
同年8月に、「自分の政治活動を始めたい」と、父・中曽根弘文の事務所を退所。
同年10月、衆議院議員選挙に自民党北関東比例区から初出馬し、初当選を果たす。
その後4年間衆議院議員として活動。

2021年 防衛大臣政務官・内閣府大臣政務官
第2次岸田内閣発足に伴い、防衛大臣政務官兼内閣府大臣政務官に就任。

中曽根康隆さんの経歴を調べてみましたが、政治家になることを父の中曽根弘文さんには反対されていたんですね。
中曽根弘文さんの父つまり中曽根康隆さんの祖父は、第71~73代総理大臣を務めた中曽根康弘さんなので、親子3代にわたって政治家であるということになります。

 

 

中曽根康隆のwikiプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんのプロフィールは以下の通りです。

名前 中曽根康隆
読み方 なかそねやすたか
生年月日 1982年1月19日
年齢 40歳(2022年8月現在)
出身地 東京都(居住地は群馬県前橋市)
学歴 慶應義塾大学法学部法律学科卒業
米国コロンビア大学大学院国際関係学修士号 取得
趣味 読書、ゴルフ、映画鑑賞
好きな言葉 自我作古
血液型 O型
職業 政治家
好きな食べ物 カレー

中曽根康隆さんのプロフィールをご紹介しました。
慶應義塾大学卒業とのことですが、慶應義塾には幼稚舎から通っていたそうで、嵐の櫻井翔さんと同級生であり仲も良いそうです。
好きな食べ物のカレーに関して中曽根康隆さんは、「週5で食べても飽きません!」、「福神漬けは大盛りで!」とコメントしており、大好物でかなりこだわりもあることが伺えます。

 

中曽根康隆の嫁は?佐藤友美は食品トレー製造会社の社長令嬢

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんには、嫁さんはいらっしゃるのか調査してみました。

中曽根康隆さんの嫁さんは、佐藤友美さんです。
佐藤友美さんは、食品トレー製造会社「エフピコ」の社長佐藤守正さんの娘であり、社長令嬢であることがわかりました。
中曽根康隆さんのインスタグラムに、嫁の佐藤友美さんのお誕生日を祝っている投稿があり、写真も載っていました。
可愛くて綺麗な嫁さんですね。
ちなみに嫁の佐藤友美さんは、1993年生まれで現在29歳とお若く、中曽根康隆さんと11歳差です。

中曽根康隆さんの嫁さんは佐藤友美さんで、食品トレー製造会社「エフピコ」の社長令嬢でした。

 

 

中曽根康隆の子供は双子!

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんには嫁の佐藤友美さんとの間に子供がいて、双子であることがわかっています。

中曽根康隆さんのインスタグラムに、双子の子供たちが食事をしている様子や、一緒に動物園に行ったときの様子がアップされていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿


服装や髪型からして双子は女の子と男の子で、推定年齢2~3歳だと思われます。
とても可愛らしいですね!

中曽根康隆さんの子供は女の子と男の子の双子で、インスタグラムの写真からして推定年齢2~3歳くらいであるようです。

 

 

中曽根康隆の兄弟は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんの兄弟は、妹がいるようです。

中曽根康隆さんの公式ホームページのプロフィールに「幼少期に妹と一緒にセーラームーンやひみつのアッコちゃんを見ていた」と記載があることから、妹がいることが分かりました。
中曽根康隆さんの妹の年齢や顔写真など具体的な情報は見つけることはできませんでしたが、幼少期に一緒にアニメを楽しんでいるということは、中曽根康隆さんは妹と割と近い年齢なのではないかと推測できます。

中曽根康隆さんの兄弟は妹が一人いるようで、確実ではありませんが年もそこまで離れていないと考えられます。

 

 

中曽根康隆の父は?中曽根弘文

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんの父は、中曽根弘文さんです。

中曽根弘文さんは、1945年11月28日生まれの現在76歳で、1986年に参議院選挙に出馬し初当選しました。
この時、中曽根康隆さんの祖父にあたる中曽根康弘さんが総理大臣を務めていました。
その後、中曽根弘文さんは外務大臣、文部大臣、科学技術庁長官、内閣総理大臣補佐官なども歴任しました。
そして、2022年の参議院選挙にて7回目の当選を果たしています。

中曽根康隆さんは、公式ホームページにて父の中曽根弘文さんとの思い出を「父は仕事が忙しくあまり家にいなかったが、一回だけ箱根ロマンスカーで二人旅をした。初めての親子旅でとても楽しかった。」と語っていました。

中曽根康隆さんの父は中曽根弘文さんで、現在も参議院議員として活躍しています。

 

 

中曽根康隆の評判は?

中曽根康隆さんの評判は、どうなのでしょうか。

中曽根康隆さんの評判は、群馬の住人の方々からは「友達みたいな感じで気軽に話せる」、「地元住民の声に熱心に耳を傾けてくれる」等の声があり、気さくで群馬の人たちを思い懸命に活動していることが伺えます。
また、SNSでの中曽根康隆さんの評判も調査して見たところ「イケメン」と言っている人が多く見られました。
悪い評判は、今のところ見当たりませんでした。

中曽根康隆さんの評判は、地元住民たちから気さくでよく話を聞いてくれる、SNS上ではイケメンと言われていました。

 

 

 

中曽根康隆の派閥どこ?後援会は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

中曽根 康隆(@yasutaka_nakasone)がシェアした投稿

中曽根康隆さんの派閥はどこで、後援会はあるのでしょうか。

中曽根康隆さんの派閥は通称「二階派」と呼ばれる「志帥会」です。
二階派という通称があるように、二階俊博さんが会長を務めています。
「志帥会」は、旗揚げ当初に中曽根康隆さんの祖父である中曽根康弘さんが属していたため、中曽根康隆さんもこの派閥に入っているのではないかと思われます。

後援会は、群馬県前橋市石倉町に事務所があります。
中曽根康隆さんは、後援会に所属する人たちが好意的な意見ときには厳しい意見をくれることや、活動に熱心な協力をしてくれることに対して、ブログで感謝を述べていました。

中曽根康隆さんの派閥は通称「二階派」と呼ばれる「志帥会」
後援会は、群馬県前橋市石倉町にありました。

 

 

中曽根やすたかのwiki経歴プロフィールまとめ

今回は中曽根康隆さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・中曽根康隆の経歴とプロフィールをwiki風に紹介!
・中曽根康隆の嫁は佐藤友美で食品トレー製造会社の社長令嬢!
・中曽根康隆の子供は双子!兄弟や父・中曽根弘文についても調査!
・中曽根康隆の評判は?派閥どこ?後援会は?
いかかでしたでしょうか。
偉大な祖父と父をもち、地域の人々からも信頼が厚い中曽根康隆さんですが、今回ガーシー砲のターゲットとなってしまいました。
どんな暴露話が出てくるのでしょうか。
是非、注目したいと思います。

コメント