章子昱のwiki経歴プロフィール!彼女や出身高校と多摩生徒会協議会議長の活躍!

shoukoiku-profile 超無敵クラス
章子昱のwiki経歴プロフィール!彼女や出身高校と多摩生徒会協議会議長の活躍!

2021年10月5日からスタートする日本テレビ系列のトークバラエティ番組「超無敵クラス」に章子昱(しょうこいく)さんが出演します。

章子昱さんの経歴やプロフィールを調査してみて、桐朋高校3年生だということや、初の全国オンライン学生祭を開いたすごい高校生だということが判明しました。

今回は章子昱さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・章子昱のwiki経歴プロフィール!
・章子昱の彼女はいるの?どんな人?
・章子昱の出身高校はどこ?桐朋高校の偏差値は?
・章子昱は多摩生徒会協議会議長!活躍は?

章子昱のwiki経歴!

章子昱 出典:withnews

章子昱(しょうこいく)さんのwiki経歴をご紹介します。

2003年8月9日 0歳
誕生する。

2020年 高校2年生
桐朋76期 総務委員長(生徒会長)に就任。
日本生徒会大賞2020(個人の部)受賞。

2021年 高校3年生
初の「全国オンライン学生祭」を開催し、代表を務める。
バラエティ番組「超無敵クラス」、「24時間テレビ」に出演。
日本生徒会大賞2021(個人の部)受賞。

生徒会には中学時代から携わっていたようです。
化学部として文化祭を楽しみにしていたのに、コロナにより中止になりそうで悔しかったと言います。

生徒の成長を目指すのが学校の役割だと思う。今回のような事態で未知の壁に挑戦するのは、成長を生むきっかけです。挑戦した上で失敗したり、文化祭が中止になったとしても、残るものは必ずあるはずです。

withnews

 

 

 

 

章子昱のwikiプロフィール!

章子昱(しょうこいく)さんのwikiプロフィールをご紹介します。

名前 章子昱
読み方 しょうこいく
生年月日 2003年8月9日
年齢 18歳(2021年10月現在)
学歴 桐朋高校3年
部活 化学部

出身地はわかりませんでしたが名前に特徴があるので、中国人か両親のどちらかが中国人なのかなと思いました。

写真などで見る限り、身長は平均以上ありそうでスラっとしています。
ギターを弾くのが好きなようで、インスタに投稿していました。

 

 

 

章子昱の彼女はいるの?どんな人?

章子昱(しょうこいく)さんの彼女についての情報はありませんでした。

男子校に通っていますが、同じ高校の女子校とは交流があるようです。
ディズニーランドに男2人で行った投稿があったので、彼女はいないのかもしれません。
新番組「超無敵クラス」では恋愛の話などするのでしょうか。

 

 

 

章子昱の出身高校はどこ?桐朋高校の偏差値は?

章子昱(しょうこいく)さんは桐朋高等学校に通っています。

桐朋高等学校の偏差値は72です。

私立の中・高一貫の男子校で、幼稚園・小学校もあります。
卒業生には俳優の西島秀俊さん、小説家の赤川次郎さんのほか、政治家や学者、大学教授などが多いようです。

卒業後ですが、慶応義塾大学のパンフを取り寄せたとの投稿があったので、進学先に考えているんだと思います。

 

 

 

章子昱(しょうこいく)は多摩生徒会協議会議長!活躍は?


章子昱(しょうこいく)さんは多摩生徒会協議会議長でした。

「多摩生徒会協議会」は2008年に発足しました。
多摩地域の中学高校の生徒会役員の有志で作られ、30~40校から約100人の役員が参加します。
章子昱さんは2020年、高校2年生の時に議長を務めています。

2020年に新型コロナウイルスが流行し、全国に配布されるマスクを受け取れないと予想されるホームレスの人らに届けるため、3000枚もの手作りマスクを集める活動をしました。

「新型コロナウイルス感染拡大に伴う文化祭における各学校での対応に関する調査」では、全国62校でアンケートを取り、オンライン開催などを模索しました。

受験生や保護者向けに、Zoomを用いて「生徒会による個別学校相談会」を開きました。

このような活動が認められ、日本生徒会大賞(個人の部)2020年、2021年と連続受賞されています。

ほかに国際生徒会機構(ISCO)相談役にも就任しています。

 

 

 

章子昱(しょうこいく)の経歴プロフィールまとめ

今回は章子昱(しょうこいく)さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・章子昱のwiki経歴プロフィール!
・章子昱の彼女はいるの?どんな人?
・章子昱の出身高校はどこ?桐朋高校の偏差値は?
・章子昱は多摩生徒会協議会議長!活躍は?

いかがだったでしょうか?

日本生徒会大賞受賞の講評には、「極めて優れたリーダーシップ」「生徒会活動の枠組みを学校内のみに留めることなく、社会全体にまで視野を広げて捉え活動を推進する点」などが評価されています。
これからの未来も明るいのかなと思わせてくれる、すばらしい若者だなと思いました。

これからも活躍を期待しましょう!

コメント