吉田智音wiki経歴プロフィール!彼女や出身中学高校やクライミング大会成績は?

yosidasatone-porfile スポーツクライミング選手
吉田智音wiki経歴プロフィール!彼女や出身中学高校やクライミング大会成績は?

今回は、2022年3月20日にフジテレビ系列の「ミライ☆モンスター」に出演するスポーツクライミング吉田智音選手について、彼女や出身中学高校、クライミングの大会成績について調査してみました。

「吉田智音」さんの経歴やプロフィールを調査してみて、今現在、かなりの注目選手だということが判明しました。

今回は「吉田智音」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けします。

・吉田智音の経歴とプロフィールをwiki風に紹介!
・吉田智音の出身中学はどこ?大会成績は?
・吉田智音の出身高校はどこ?大会成績は?

吉田智音のwiki経歴

吉田智音さんの経歴は以下の通り。

2004年 0歳
奈良県大和高田市にて誕生する。

2011年 小学生 7歳
小学2年生でスポーツクライミングの学年別全国大会で優勝する。
小学校6年生の時に「日本ユース選手権リード競技大会」で男子ユースCの6位になる。
大阪府交野市「ほしだカップ2016」のミドルクラスで男子1位を獲得する。

2017年 中学生 13歳
中学2年生の頃はスランプを迎え50位台などほぼ最下位という結果を残せない時期もあった。
それで、一時期は辞めようと思ったくらい辛い時期があった。
そんな時期を乗り越え中学3年時にアジアユース選手権で総合優勝する。
リード、ボルダリングでも1位になる。

2020年 高校生 16歳
高校1年時にスポーツクライミングの第34回リードジャパンカップで初優勝する。

 

小さい頃からスポーツクライミングをしていた「吉田智音」さん。
ずっと活躍していると思いきや中学生の時にはスランプで挫折していたんですね。
そのスランプを乗り越えたからこそ今の輝かしい成績を残せたんですね。
きっとこれからも辛い訓練を乗り越えて成長していくことでしょう。

 

 

 

吉田智音のwikiプロフィール

吉田智音さんのプロフィールは以下の通り。

名前 吉田智音
読み方 よしだ さとね
生年月日 2004年5月22日
年齢 17歳
出身地 奈良県大和高田市
学歴 奈良県立青翔高等学校 在学中
身長 164㎝
職業 高校生、スポーツクライミング選手
クライミング歴 12年

164㎝と意外に小柄な「吉田智音」さん。
身長についてのは2021年7月の「安田大サーカス団長安田のバズるスポーツ」のYouTube内で本人が答えていました。
ご自身も「スポーツクライミングの選手の中では小柄な方」であると言っていました。
しかし、今は育ち盛りの高校生ですから身長はもっと伸びるのではないかと思います。
体重については、以前インタビューで「筋肉量が増えて体重が増えた」と語っていました。
これからもっと身体を絞っていくのでしょうね。

 

 

 

吉田智音の出身中学どこ?クライミング大会成績は?

吉田智音さんの出身中学、大会成績について調査してみました。
調査した結果、出身中学は奈良県立青翔中学校でした。
偏差値は56で理数科、中高一貫校の学校になっています。
2018年:JOCジュニアオリンピックカップ ユースBリード優勝。
2018年:クライミングアジアユース選手権 ユースBリード優勝。

 

 

 

吉田智音の出身高校どこ?クライミング大会成績は?

吉田智音さんの出身高校、大会成績について調査してみました。
中高一貫校なので高校は奈良県立青翔高等学校でした。
偏差値は49で理数科の高等学校です。
2019年:リードユース日本選手権 ユースBリード優勝。
2019年:ボルダリングユース日本選手権 ユースBボルダリング2位。
2019年:JOCジュニアオリンピックカップ ユースBリード優勝。
2019年:クライミング世界ユース選手権 ユースBリード3位。
2020年:リードジャパンカップ 2位。
2020年:リードユース日本選手権 ユースAリード優勝。
2021年:リードジャパンカップ 優勝。
2022年:リードジャパンカップ 2位。

 

 

 

吉田さとねのwiki経歴プロフィールまとめ

今回は「吉田智音」さんの以下の情報について調査したので皆様へお届けしました。

・吉田智音の経歴とプロフィールをwiki風に紹介!
・吉田智音の出身中学はどこ?大会成績は?
・吉田智音の出身高校はどこ?大会成績は?

いかがだったでしょうか?

「吉田智音」さんが行っているスポーツクライミングは2021年の東京五輪から正式種目となり、かなり注目されています。
何人もいるスポーツクライミングの選手の中でダントツに注目されていますね。
これからの活躍に注目していきましょう。

 

 

 

コメント